アイプチをし続けていたら二重になれますか?

基本的にはアイプチによって二重になることは難しいです。

ただし例外的に「もともとくっきりではないが、薄い二重のシワが生まれつきある」という方がいらっしゃいます。そういう方が、アイプチをし続けるとそのシワが少し濃くなり、もとよりややパッチリした二重になることがあります。

しかし、アイプチをし続けるということは毎日まぶたに負担をかけることに繋がります。まぶたは体の皮膚の中でも非常に薄く敏感な部位であり、度重なる負担によって、皮膚が伸びてしまい、色素沈着してしまうことが高頻度であるため、おすすめはできません。

結論としては、アイプチによって二重になることは非常に困難なうえ、その過程において不可逆的なダメージを皮膚に与えることになりかねません。もちろんチャレンジしてみることは大事ですが、少しでも皮膚の伸びや色味の変化を感じた際には中止し、皮膚科あるいは美容外科にてご相談ください。

このQAを監修したドクター

村田 大典

新宿三丁目院 院長

村田 大典

美しい仕上がりはもちろんのこと、施術を受けた患者さんの人生が幸せに変化する事を目指す。
全国から指名が殺到するリピーター率トップクラスの予約困難ドクター。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中