まぶたのたるみを取るための手術に保険は適用されますか?

まぶたの伸びてしまった皮膚を切り取る眉下切開という手術は、保険は適用されません。
しかし、眼瞼下垂に関しては、保険の適用になる場合があります。眼瞼下垂は、眼瞼挙筋という目を開けようとする筋肉の力が弱まることにより、目の開きが悪くなる状態をいいます。
眼瞼下垂が重度になり、視野狭窄や視力低下が生じるなど、日常生活に支障をきたすようになると、保険適用で手術を受ける事ができます。しかし、日常生活に支障をきたすほどでないと判断されれば、保険適用とはなりません。
患者様のお目元を確認して、最適な施術をご提案させていただきますので、一度診察にご来院ください。

このQAを監修したドクター

梅木 静美

新宿東口院 医師

梅木 静美

患者様の希望に沿った施術を提案出来るようしっかりと話を聞いてくれるドクター。
丁寧な施術で患者様から多くの感謝のお言葉をいただいております。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中