エラボトックスは歯ぎしり・食いしばり解消にも効果がありますか?

歯ぎしり・食いしばりを解消するよりも、緩和する効果があります。

歯ぎしりや食いしばりが気になる方は、日頃の生活習慣によって咬筋が発達している可能性があります。エラボトックスは発達している咬筋に対してリラックスさせる働きがあります。

ボトックスは咬筋に対して作用する薬剤ため、日常生活で無意識に行っている癖の動きを治すことは難しいと考えられます。
歯ぎしり等の癖自体を治すことは難しいですが、その行為で動いている筋肉の負担を軽減させることは期待できます。そのため根本的な治療というより、緩和の方が相違ありません。

打つ頻度については効果が気になり次第打つ方が多いですが、目安としては4~5ヶ月に1度打つことをおすすめしています。

このQAを監修したドクター

土田 拓実

福岡博多院 院長

土田 拓実

元皮膚科医であり、美しくなりたいというニーズに柔軟に応えることができる美容外科へ転科。
患者様とのコミュニケーションを重視した丁寧な診察と高度な技術で、イメージ通りの理想を叶えます。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中