「中川 桂」

ごあいさつ

学生時代から美容が大好きで、美容医療を志すために医師になりました。しかし、研修医時代に目の前で突然患者さまが亡くなってしまうことがあり、医師である以上、大切な人がすぐ隣で死に瀕することがあれば、すぐさまその生命を救うことができなくてはと思い、まずは麻酔科を専攻しました。医師として十分な自信が身についたとき、第二のステージとして美容医療を志しました。
女性の見た目はまずはお肌です。お肌が綺麗だと確実に若く、美しく見せることができます。ただ残念ながら、お肌が綺麗だけでは、老化によるたるみや劣化には抗えません。

私は女性の最大の敵である老化、エイジングというものに対し、皮膚科学的だけではなく、形成外科学的に、内科学的にも3方向からアプローチすることで、最大限に抗うことができるものであると確信しています。

麻酔科専門医として施術の安全を保障しつつ、大手美容皮膚科役職での経験を生かし、全ての美容医療の中から患者様が今一番必要な医療はどれなのか、最善の治療をご提案し、ご提供できればと思っております。

また、美容外科の怖いイメージを覆せるよう、親身に患者様に寄り添い、誠実に向き合うことを心がけております。容姿に自信がないという若い世代の方も、迫りゆく老いに恐怖を感じる世代の方も、アットホームな雰囲気でお迎えさせていただきますので、ぜひ気軽にご来院、ご相談いただければ幸いです。

経歴

2008年
関西医科大学 卒業
2010年
関西医科大学 麻酔科
2011年
大和高田市立病院 麻酔科
2012年
関西医科大学 集中治療部
2013年
国立循環器病研究センター 麻酔科
2015年
都内大手美容皮膚科 本院 副院長
2019年
東京中央美容外科

備考

日本抗加齢学会 専門医
日本麻酔科学会認定医・専門医
日本美容外科学会(JSAS) 会員
日本美容皮膚科学会 正会員
日本レーザー医学会 会員

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • 画像診断も可能 無料メール相談

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
無料メール相談・Web予約24時間受付中