心斎橋御堂筋院 院長「神谷 佳亮」

神谷 佳亮 医師

心斎橋御堂筋院 院長

神谷 佳亮Keisuke Kamiya

ごあいさつ

はじめまして。TCB 東京中央美容外科の神谷 佳亮と申します。

誰しもが少なからず、自分自身の容姿や内面に対するコンプレックスをお持ちなのではないでしょうか。
コンプレックスを克服するためには、根本的な意識変革や相当な努力が必要となり、一筋縄ではいかないことがほとんどです。
美容医療の本質は「人のコンプレックスや悩みを取り除くこと」であると思います。
そのため、容姿に悩んでいる患者様のお気持ちを理解し、寄り添うことが最も重要だと考えています。
患者様の悩みが改善されることで、心より笑顔になっていただけるような美容医療を目標に日々診療にあたっています。

医師を志したきっかけとして、乳癌を患った母の存在があります。
当時は乳癌手術の切除範囲が広く、乳房再建が保険診療外であったため、術後整容性の満足度は非常に低い状態でした。
自らの外見を思い煩う母の姿を目の当たりにしてきたことから、外見への悩みを外科的アプローチで解決でき、診療科の中で最もクリエイティブだと思える形成外科の道へ進みました。
形成外科での診療は非常にやりがいがあり、日々技術や知識を蓄積することができ、素晴らしい経験となりました。
一方で、保険診療内の治療法は確立しつつあり、より自由な形で審美性を追求できる美容外科医を志すきっかけにもなりました。

私は形成外科医として、特に乳房再建や顎顔面再建の分野、眼瞼下垂、顔面骨折などの外傷、そして皮膚腫瘍の切除など、さまざまな疾患の治療に携わってきました。
これらの経験を通じて、解剖学的な理解や止血技術、縫合操作など、幅広い知識と確かな技術力を身につけることができました。
特に顕微鏡下血管吻合(1mm以下の血管をつなぎ、血流を再開させること)を得意としていたため、狭い視野の中での細かい手術手技には自信があります。
また、絵画制作、医学書等のメディカルイラストレーション制作などのアート制作にも力を入れております。
今までの経験で培った技術力と美的センスを活かし、患者様が望む理想像へ近づける美容医療を提供させていただきます。

どんな小さなお悩みでも構いませんので、お気軽にご相談ください。
カウンセリングを通して、最適な治療法を一緒に探していきましょう。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

経歴

旭川医科大学医学部 卒業
中部国際医療センター 形成外科
がん研有明病院 形成外科
聖路加国際病院 形成外科
埼玉医科大学国際医療センター 形成外科 助教
TCB 東京中央美容外科 心斎橋御堂筋院 院長

診療科目

心斎橋御堂筋院 神谷 佳亮 SNS症例写真・症例動画

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00 
診療時間:10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE