渋谷西口院 院長「河野 文」

河野 文先生

指導医

渋谷西口院 院長

河野 文Aya Kono

渋谷西口院

河野文先生の
Instagramを今すぐチェック

  • 二重整形・二重まぶた・目頭目尻切開 症例写真をCHECK

ごあいさつ

河野 文 医師 河野 文 医師

美しさとは、人の外見と内面双方に影響を与えるものだと考えております。
私自身「なんか今日は化粧のノリが悪いな、むくんでるな」など、ちょっとしたことでも外見に不満や不安がある日はそれだけで憂鬱な気分になり、逆に「今日はバッチリ決まっているな」と外見に自信が持てたときは、自然と本来の自分らしい内面になれた経験があります。

もう少し鼻が高かったら、もう少しフェイスラインがシュッとしてたら。誰にでも多かれ少なかれ、外見に関する悩みはあるのではないでしょうか。患者様お一人おひとりの気持ちに寄り添い、あなたならではの美しさをより引き出せるような外見を目指し、共に歩んでいきたいと思っております。その結果、よりご自分らしい人生を幸せに生きることの手助けができれば、これほど嬉しいことはありません。

東京中央美容外科の素晴らしい先生方の下で研鑽を積み、日進月歩の美容医療において、皆様のご希望に沿った美しさを提供していきたいと考えております。

渋谷西口院 院長 河野 文医師

得意とする施術

悩みに寄り添う優しさと技術力 「美」を最大限に引き出す敏腕ドクター

渋谷西口院で院長を務める河野文医師は、二重埋没法やリフトアップ、豊胸の施術に定評のあるドクターです。これまで美容外科医として、数多くの患者様の悩みを解消し、より美しくなりたいという願いを叶えてきました。
河野医師は「外見に自信が持てたときは自然と本来の自分らしい内面になれる」という自身の経験から、患者様お一人おひとりの美しさを最大限に引き出せるような施術を目指しています。難易度の高いラインの二重形成や、形よく見えるバストのデザインなど、高い技術力が求められる症例の経験も豊富です。
凛としていてクールな雰囲気が漂う河野医師は、実は大の宝塚ファン。プライベートでは、自身も男役に扮してミュージカルのステージに立つこともあります。タカラジェンヌのように華やかな存在に憧れる気持ちを持っているからこそ、患者様の「もっときれいになりたい」という思いに寄り添い、美しくなるまでの過程に真摯に向き合います。

経歴

久留米大学医学部 卒業
久留米大学医療センター
嬉野医療センター
東京中央美容外科 渋谷西口院 院長

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • 画像診断も可能 無料メール相談

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
無料メール相談・Web予約24時間受付中