「小阪 捺稀」

ごあいさつ

はじめまして。東京中央美容外科の小阪と申します。

誰しも一度は「もっと美しくなりたい」と思ったことがあるのではないでしょうか。
私ももちろんそのうちの一人であり、日々美容に関心をもち、実際に施術を受けて気分が晴れやかになった経験があります。
患者さま一人一人、美に対してのお悩みは違うと思います。私はそれぞれのお悩みに寄り添い、多くの患者さまにもっと自信を持った毎日を過ごしていただきたいという思いで、美容外科医を志しました。

これまでは大学病院の形成外科で、ケロイドや粉瘤、皮膚の損傷等の治療を経験してきました。
その中で見た目が気になるという患者様が多くいらしたこともあり、施術後の傷跡が極力目立たなくなるような縫合技術を特に磨いてきました。
自然な仕上がり、見た目の美しさにこだわる美容外科領域において、これらの経験を生かしていきたいと思います。

自分のコンプレックスについて、一度気になるとその後ずっと憂鬱な気分になってしまう。しかし気にならない時は晴れやかな気持ちで過ごせる…そんな経験をお持ちの方は多いと思います。
一度きりの人生、前向きに生きたいですよね!
外見の悩みが解消されることで、少しでも多くの患者様に自分を好きになっていただきたい。私は美容外科医として、そのような気持ちで患者様をサポートできればと思っております。

どんな小さなお悩みでもご相談ください。一つ一つ一緒に解決していきましょう。
皆さまにお会いして、お話できることを楽しみにしております。

経歴

日本医科大学医学部 卒業
日本医科大学付属千駄木病院
日本医科大学付属武蔵小杉病院
東京中央美容外科

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中