京都駅前院 副院長「成田 央良」

成田 央良 医師

京都駅前院 副院長

成田 央良Chikayoshi Narita

所属院

京都駅前院

ごあいさつ

はじめまして。東京中央美容外科の成田央良と申します。

自分がキレイじゃない、カッコよくないからという理由で、仕事や恋愛、ファッションなどに対して気弱になったことはないでしょうか?
そんなコンプレックスを取り除くことで、マイナスな気持ちを上向かせることができます。

私は美容外科医になりたくて医師を志しました。
昔から人を綺麗にする仕事に憧れ、外見の悩みに根本からアプローチできる仕事とは何かと考えた時に、その答えが美容外科医でした。
美容外科医として治療でコンプレックスを取り除き、その結果患者様が幸せな人生を歩まれるということに生き甲斐と誇りを感じています。

美容外科は形成外科の一分野です。美容外科医になる前は、手技を磨くために形成外科医として一般診療に従事しておりました。
形成外科では生まれつきの変形や、傷跡、事故や病気で無くなった器官を作り直す(再建)といった治療に携わりました。乳房再建なども行ってきましたので、顔はもちろん、乳房の施術にも精通していると自負しています。形成外科、美容外科の二つの視点から診察、施術を提供させていただきます。

美容医療に興味のある方の中には、不安を抱かれてなかなかご来院への一歩を踏み出すのが難しいという方もいらっしゃるかもしれません。
しかしTCBでは最善の医療を提供するため、医師・スタッフが一丸となって患者様と向き合っています。
ぜひお気軽にご相談にいらしてください。ぜひ一緒に“beautiful life”を築きあげていきましょう。
ご来院を心よりお待ちしております。

経歴

福岡大学医学部 卒業
湘南東部総合病院
大阪市立大学医学部附属病院 形成外科
愛知県がんセンター病院 形成外科
多根総合病院 形成外科
大阪市立総合医療センター 形成外科
東京中央美容外科 京都駅前院 副院長

備考

日本形成外科学会 正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員
日本マイクロサージャリー学会 正会員

成田 央良先生の学術論文

ピアス留置感染による耳介萎縮に対し耳介再建を行った1例

掲載誌名 多根総合病院医学雑誌
掲載 2019年
著者(主著) 成田央良、若見暁樹、岩崎理恵

周術期管理に注意を要した偽正中裂を伴うlobar型全前脳胞症(4型)の1例

掲載誌名 日本形成外科学会会誌
掲載 2022年
著者(主著) 成田央良、今井啓介、升岡健、坂原大亮、能登まり子

Novel suturectomy using absorbable plates in early surgery for craniosynostosis Journal of Craniofacial Surgery

掲載 2020年
著者(共著) Daisuke Sakahara, Keisuke Imai, Takeshi Masuoka, Chikayoshi Narita, Kimio Matsumoto, Kunihiro Noritsugu

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00
診療時間:
10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE