福島院 院長「阪野 一世」

阪野先生

指導医

福島院 院長

阪野 一世Issei Sakano

福島院

指名モニター順位No.1に選ばれました! 指名モニター順位No.1に選ばれました!

美容医療のスペシャリスト 美容医療のスペシャリスト

ごあいさつ

はじめまして。私はこれまで10年以上、形成外科として働いてきました。
実は今でも総合病院で定期的に形成外科の外来・手術をおこなっています。
一般的な形成外科では、ほくろの切除といった基礎的なものから、怪我でちぎれた指をつないだり、生まれつき耳の形が変わっているのを治したりといったことまで幅広い分野を扱います。そしてそれらの治療の共通点は、正常ではない状態を正常に戻す、ということです。
一方で美容外科においては、患者さんが思う今よりも良い状態の実現を目指す、というのが治療方針となります。
これにはいわゆる「正常」というような基準があるわけではないので、患者さま1人ひとりに合った治療の組み合わせを考えていかなくてはなりません。
この難しくもやりがいのある課題に対して、今まで得てきた技術をフルに使って取り組んでいきたいと思います。宜しくお願いいたします。

福島院 院長 阪野 一世医師

得意とする施術

高度な形成外科手技が強み 丁寧な対応で理想の美を実現

形成外科専門医の資格を持つ阪野一世医師は、豊富な手術経験で磨き上げた高い技術力を誇る名医です。
切らないプチ整形から、本格的な外科的手術まで幅広い施術に対応でき、患者様一人ひとりにあった治療を提供しています。

患者様によって異なる「正解」を明確にイメージするため、阪野医師は術前のカウンセリングを大切にしています。
二重整形では、理想の二重幅やまぶたの状態に合わせて最適な治療プランを提案し、施術も細やかな調整を加えながら進めていきます。その丁寧な対応と美しい仕上がりが、多くの患者様に支持されています。

阪野医師は美容外科医としての診療以外に、現在も総合病院で定期的に診療に携わり、技術を磨き続けています。
外科学への深い理解と1/10mm単位の微細な手技が、治療のリスクを最小限に抑えながら理想を叶える治療の礎となっています。

経歴

2007年
福島県立医科大学 卒業
2009年
福島県立医科大学 形成外科
2009年
群馬県立がんセンター 形成外科
2010年
帝京大学病院 形成外科
2011年
静岡県立こども病院 形成外科
2015年
寿泉堂総合病院 形成外科 医長
2019年
東京中央美容外科 福島院 院長

備考

日本形成外科学会 専門医
臨床研修指導医

阪野院長が担当した症例写真の一部です

輪郭・小顔・リフトアップはこちら

鼻の整形はこちら

TCB式ヒアルロン酸豊胸はこちら

阪野院長のインスタグラムをフォローする

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • 画像診断も可能 無料メール相談

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
無料メール相談・Web予約24時間受付中