「津金 雄太」

ごあいさつ

はじめまして、東京中央美容外科の津金雄太と申します。

私は幼少期より手先が器用で、細かい作業が得意でした。医師として働き始めてから、皮膚の縫合など見た目を美しく整えることが自分の得意分野だと実感するようになり、そんな自分が最も役に立てる場所が美容外科だと考えました。
美容外科は、短時間の施術でも変化がすぐに分かり、患者様の喜びを直に感じられるところが魅力だと感じています。
TCBは患者様一人ひとりに対して、最適な医療とは何かを職種の垣根を越えて追求し、高め合える環境であると感じて入職を決めました。

医師になる前は理学療法士として、肥満に悩む方の運動療法やエイジングケアの治療を行なってきました。
医師として大学病院に勤務してからは、外科手術の研鑽を積んでまいりました。
理学療法士としての知識や経験に加え、外科医として培った技術を武器に、美容医療を通して患者様にとって理想の美しさを目指します。

自分に自信を持つこと、自分を心から好きでいることは難しいことです。美容を通して患者様の生活に喜びをもたらし、患者様が自分のことを好きになれるきっかけを作れるならば、美容外科医として本望です。患者様に寄り添いながら、患者様が美しく歳を重ね、人生を前向きにするサポートをさせていただきたいです。
私は自分の家族にも提供したいと思うような施術を、大切な患者様に提供してまいります。

「痩せたい」「二重になりたい」「小顔になりたい」など、どんなお悩みでも構いません。お気軽にご相談ください。
一緒に解決していきましょう。

経歴

帝京大学医学部 卒業
国際医療福祉大学熱海病院
国際医療福祉大学市川病院
東京中央美容外科

備考

日本美容外科学会(JSAS) 会員
ボトックスビスタ®VST 認定医
ジュビダームビスタ®VST 認定医
ジュビダームビスタ®バイクロスVST 認定医
抗加齢医学会 会員
日本医師会認定健康スポーツ医

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中