「山内 大輔」

ごあいさつ

はじめまして。東京中央美容外科の山内大輔と申します。

顔は人間にとってアイデンティティそのものです。他人が気にしないような事であっても、自分にとっては悩みの種となるようなことも多いのではないでしょうか。
見た目の変化は、時に内面の魅力を引き出す大きなきっかけとなります。
私はこれまで形成外科医として10年以上、大学病院や地域の中核病院で研鑽を積んできました。形成外科は「傷を治すこと」、「見た目を整えること」の専門科です。
傷痕がきれいになったことで自信が持てるようになり、表情まで生き生きとしていった患者様を何人も見てきました。そのように患者様が前向きになるためのお手伝いをしたいと思ったことが、美容外科医を志した理由です。

美容外科は形成外科の一分野で、施術内容にも多くの共通点があります。しかし美容医療には保険診療の限界を超えて、より多くの方々に人生の希望を持ってもらえる可能性を秘めていると考えています。
これまで形成外科で学んできた、解剖学的な知見や創傷治癒の理論を、今後は美容外科でフルに生かしていきたいです。
お悩みやコンプレックスに向き合い、患者様が前向きになれるよう全力でサポートしてまいります。

世の中には多種多様な美容施術があり、患者様の体質や生活習慣、個性などによってベストな治療は異なります。
カウンセリングを通して、患者様一人一人の魅力を引き出すためのオーダーメイドな治療を提案させていただきます。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

経歴

2006年
久留米大学医学部 卒業
2008年
久留米大学病院 形成外科
2015年
飯塚病院 形成外科 部長
2020年
大牟田病院 形成外科 医長
2021年
東京中央美容外科

備考

日本形成外科学会 専門医/領域指導医/再建・マイクロサージャリー分野指導医
日本熱傷学会 専門医
日本創傷外科学会 専門医
日本美容外科学会(JSAPS) 会員
ジュビダームビスタ® 認定医
ボトックスビスタ® 認定医

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中