長野院 院長「伊藤 瑠桂」

伊藤 瑠桂 医師

長野院 院長

伊藤 瑠桂Ruka Ito

所属院

長野院

ごあいさつ

はじめまして。TCB 東京中央美容外科の伊藤 瑠桂と申します。

外見による印象はコミュニケーションの第一歩であり、自らの可能性を広げるための大切な要素だと考えております。
外見の第一印象によって、人柄や性格まで決められてしまい、重要な機会を逃してしまうこともあるのではないでしょうか。

私自身、学生時代は外見を特に意識せず過ごしておりました。外見への美意識を持ち始めてから人生が楽しく感じるようになり、徐々に美しく保つことへの重要性を感じるようになりました。
「この経験をたくさんの方々と共有したい」と考えるようになったことが、美容外科医を志したきっかけです。

整形外科医として、一年間研鑽を重ねてまいりましたので、外科医としての診療行為には自信があります。今後は、一つひとつの技術を丁寧に学び、パターンとしての診療行為ではなく患者様に合わせたオーダーメイドの施術を行えるように、さらに精進してまいります。

また、コミュニケーション能力の高さには自信があります。
前職では職場のスタッフはもとより、私に関わるすべての方々との挨拶やたわいもない会話を心がけて職務に当たってまいりました。
積極的にコミュニケーションを取り、関わるすべての方々と良好な関係を築くことは、結果として患者様の満足度向上に繋がると考えております。

自分自身の可能性はあなたが考えている以上に広げることができます。
たわいもない会話からでも結構です。カウンセリングを通して最高の自分をともに見つけていきましょう。
皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

伊藤 瑠桂 医師

二重整形・クマ取り整形の名医

伊藤医師による
症例モデル
随時募集中!!

通常施術価格より 最大 100% % OFF

症例モデルに応募する

※二重埋没法に関しては、最高クラスの埋没糸を使用しているため30%OFFを上限としております。
※100%OFF対象の症例モデルに関してはYouTubeやInstagramなどのSNSのアカウントをお持ちの方で一定条件を満たす方に限ります。
※掲載方法、露出範囲によって割引率が異なります。

2023年10月調べ

伊藤医師の二重整形をご紹介

二重術

二重整形とは、二重まぶたを作る美容医療です。
施術方法には埋没法と切開法の2種類があり、
それぞれで仕上がりや特徴が異なります。

よくあるお悩み

  • メイク映えしにくい。
  • 左右で二重の幅が違う。
  • 奥二重のため目が小さく見えやすい。
  • まぶたが重くて眠そうに見られる。
  • 暗い印象に思われることが多い。
女性

TCB長野院
伊藤 瑠桂医師が

これらのお悩みを解決します!

伊藤 瑠桂 医師

伊藤医師による二重整形動画

伊藤医師のクマ取り整形をご紹介

クマ取り

切らない目の下のクマ取り・たるみ(ふくらみ)取りとは、
外科的手術を伴わなずにクマやたるみを改善できる施術です。
徹底した腫れ、痛み対策によって、
ダウンタイムを気にされる方でも手軽にクマやたるみの改善ができます。

よくあるお悩み

  • 目の下に黒い影がある。
  • 目の下のたるみが気になる。
  • 目元が暗く疲れているように見える。
  • 目元にハリがなくなってきた。
  • 実年齢よりも老けてみられる。
女性

TCB長野院
伊藤 瑠桂医師が

これらのお悩みを解決します!

伊藤 瑠桂 医師

伊藤医師によるクマ取り整形動画

経歴

2020年
東邦大学医学部 卒業
2020年
津島市民病院
2022年
東邦大学医療センター大森病院 整形外科
2023年
TCB 東京中央美容外科
2024年
TCB 東京中央美容外科 横浜駅前院 部長
2024年
TCB 東京中央美容外科 長野院 院長

備考

ボトックスビスタ® 認定資格医
ジュビダームビスタ® 認定資格医
ジュビダームビスタ®バイクロス 認定資格医

診療科目

長野院 伊藤 瑠桂 SNS症例写真・症例動画

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00 
診療時間:10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
 X
Youtube
LINE
official-sponsor

TCB東京中央美容外科は福岡ソフトバンクホークスの
オフィシャルスポンサーです