鼻の整形
(小鼻縮小・鼻尖形成・鼻を高く・隆鼻術)

施術詳細やリスクは症例写真をタップ

スクロールできます
施術後の経過写真1
施術後の経過写真2

鼻整形とは

鼻の高い女性の写真

鼻は顔の印象を大きく左右する重要なパーツです。TCB東京中央美容外科では、患者様のご希望を考慮した適切な方法で鼻の整形を行います。
小鼻を小さくしたい方には小鼻縮小術、団子鼻やにんにく鼻を治したい方には鼻先尖鋭術、ワシ鼻・段鼻(かぎ鼻)が気になる方にはヒアルロン酸注入など、どのような鼻の悩みも解決できるよう幅広い施術をご用意しております。
まずはお気軽に無料カウンセリングにいらしてください。経験豊富な医師が患者様一人ひとりに合ったプランをご提案させていただきます。

お悩みから探す

鼻を指差す女性

お悩み その1
小鼻・鼻の穴を小さく、
上向きの鼻(豚鼻)を治したい

小鼻・鼻の穴を小さく、上向きの鼻(豚鼻) 参考写真

鼻の左右両端の鼻翼部分周辺で、軟骨の張り出しが強いことや小鼻に厚みがあることが原因です。鼻を小さくする整形の特徴としては、軟骨間の組織や鼻翼軟骨の一部を切除するなど、ほとんどが切開を伴う施術ですが、切らない小鼻縮小(鼻翼縮小埋没法)は糸のみでの施術となります。

このお悩みにおすすめの施術

お悩み その2
鼻・鼻先を高くしたい

女性の鼻の写真

日本人に一番多い悩みがこちらです。
お顔を横から見たときに、鼻梁が短い・鼻柱が低い場合はこれに当てはまります。鼻を高くする治療法は、一般的に隆鼻(りゅうび)術と呼ばれています。隆鼻術には、プロテーゼを使う方法とヒアルロン酸注射による方法、医療用の糸を使う方法の3種類があります。

このお悩みにおすすめの施術

お悩み その3
だんご鼻・
にんにく鼻を小さくしたい

だんご鼻・にんにく鼻 参考写真

鼻の左右両端の鼻翼部分周辺で、軟骨の張り出しが強いことや小鼻に厚みがあることが原因です。鼻を小さくする整形の特徴としては、軟骨間の組織や鼻翼軟骨の一部を切除するなど、ほとんどが切開を伴う施術ですが、切らない小鼻縮小(鼻翼縮小埋没法)は糸のみでの施術となります。

このお悩みにおすすめの施術

お悩み その4
太い鼻筋を細く、
ワシ鼻・段鼻(かぎ鼻)を治したい

ワシ鼻・段鼻(かぎ鼻) 参考写真

鼻尖が下向きに垂れているワシ鼻や段鼻は、女性らしいイメージを損ねたり、ゴツゴツとした印象を与えたりします。このような鼻をすっきりとした鼻に整えるには、出っ張った鼻骨の一部を削るか、シリコンプロテーゼやヒアルロン酸を用いることで鼻筋のバランスを調整します。

このお悩みにおすすめの施術

お悩み その5
他のクリニックで受けた施術を
直したい(他院修正)

医師

初めて美容整形を受けてみたけれど、思い通りの鼻にならなかったという方もいらっしゃると思います。鼻は人からよく見られる部位だからこそ、できればやり直したいとお考えではないでしょうか。とはいえ、同じクリニックでは受けたくない、そもそも修正の対応をしていない、でもどこで受けたら良いかわからないという方はぜひご相談ください。鼻整形のエキスパートが患者様のお悩みを解決いたします。

このお悩みにおすすめの施術

TCBで理想の美しい鼻が
実現できる理由

Reason1
鼻整形の症例件数
1年間の実績
全院合計30,000症例以上
美容外科領域に豊富な実績を誇るTCB(東京中央美容外科)では年間30,000件を超える鼻整形のオペを行っております。
その豊富な症例数が裏付けるように多くの患者様から高い満足度を実感していただいております。
TCBで理想の美しい鼻が実現できる理由1
Reason2
手術歴
10年以上の
熟練医師が多数在籍
美容整形は施術医師によって結果が大きく異なります。特に整形では、同じ施術でも受けるクリニックや医師によってクオリティに大差が生じます。当院では、確かな技術力を培った熟練医師達が品質の高い施術をご提供させて頂きます。
TCBで理想の美しい鼻が実現できる理由2
Reason3
アジアを牽引する鼻整形の
専門医師を初め、
美容外科専門医、
形成外科専門医が多数在籍
TCBの医師は鼻整形の日本の権威として、日本の鼻整形医療をアジアを牽引するまでに成長させ、常に最先端の技術を韓国、日本、アジアに広めております。
TCBで理想の美しい鼻が実現できる理由3

鼻の黄金比率

美鼻の条件は黄金比率で決まります

お顔全体の黄金比率

横顔の黄金比率

鼻先の黄金比率

鼻整形の症例写真

切開を伴う施術

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

人中短縮術

手術名:
人中短縮術
手術の説明:
鼻の下の皮膚を切開し、余分な皮膚を除去することで鼻と上唇の間を狭める手術です。
手術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・傷跡:2日~1ヶ月程度
まれに起こる副作用(リスク):
出血・違和感・感染症など
手術の価格:
234,300円 ~ 498,000円(税込)

担当医:福岡天神院 院長 村田 将光

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

鼻翼縮小完全内側法

手術名:
鼻翼縮小完全内側法
手術の説明:
鼻翼の内側から切開し縫合することで鼻の穴を小さくする手術です。
手術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血・傷跡・赤み:2日~1ヶ月程度
まれに起こる副作用(リスク):
違和感・むくみ・熱感・感染症など
手術の価格:
187,000円 ~ 609,100円(税込)

担当医:梅田大阪駅前院 院長 寺西 宏王

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

鼻先尖鋭術(だんご鼻解消)

手術名:
鼻先尖鋭術(だんご鼻解消)
手術の説明:
鼻の穴の中を数ミリ切開し、新素材の生体吸水性高分子を鼻先に埋め込んで鼻先を尖らせる手術です。
手術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血:1~2週間程度
まれに起こる副作用(リスク):
違和感・異物感・感染症など
手術の価格:
198,000円 ~ 598,000円(税込)

担当医:福岡天神院 院長 村田 将光

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

隆鼻術(シリコンプロテーゼ)

手術名:
隆鼻術(シリコンプロテーゼ)
手術の説明:
鼻に人工の軟骨(シリコンプロテーゼ)を挿入して鼻筋を高くする手術です。
手術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血:1週間程度
まれに起こる副作用(リスク):
異物感・熱感・発熱・だるさ・かゆみ・頭痛など
手術の価格:
99,810円 ~ 426,800円(税込)

担当医:仙台駅前院 院長 安本 匠

糸を使用する施術

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

切らない鼻中隔延長

施術名:
切らない鼻中隔延長
施術の説明:
鼻先から医療用の溶ける糸を挿入することで、鼻尖修正や鼻筋を高くする施術です。
施術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血・傷跡・赤み:1週間程度
まれに起こる副作用(リスク):
熱感・感染症・むくみ・つっぱり感など
施術の価格:
65,890円 ~ 117,840円(税込)

担当医:福岡天神院 院長 村田 将光

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

切らない鼻尖形成(3D鼻尖形成)

施術名:
切らない鼻尖形成(3D鼻尖形成)
施術の説明:
医療用の糸で鼻の軟骨と皮下組織を結び、鼻先をシャープにする施術です。
施術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血:1週間程度
まれに起こる副作用(リスク):
感染症・血腫・熱感・瘢痕・色素沈着・発熱・だるさ・かゆみ・アレルギーなど
施術の価格:
196,750円 ~ 297,000円(税込)

担当医:新宿東口院 院長 原田 浩光

その他の鼻施術

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

TCBメッシュ

施術名:
TCBメッシュ
施術の説明:
PCL(ポリカプロラクトン)と呼ばれる溶けるメッシュ状の素材を鼻筋に挿入することで、鼻を高くする施術です。
施術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血:1~2週間
まれに起こる副作用(リスク):
違和感・むくみなど
施術の価格:
50,800円(税込) ~

担当医:福岡天神院 院長 村田 将光

  • 人中短縮術 参考写真
  • 人中短縮術 症例写真

鼻のヒアルロン酸注射

施術名:
鼻のヒアルロン酸注射
施術の説明:
鼻にヒアルロン酸を注入し、鼻の形や高さを修正する施術です。
施術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血:3日~1週間程度
まれに起こる副作用(リスク):
熱感・感染症・むくみなど
施術の価格:
1cc 19,200円(税込) ~

担当医:福岡天神院 院長 村田 将光

鼻施術における痛みとリスク

切開を伴う施術において

鼻の整形は目の整形に次いで人気のある施術です。顔の中心にあって顔全体の印象を左右するパーツですので様々なお悩みがあると思います、切開を伴う施術は、半永久的な持続性を持ち、患者様の理想の鼻を形成します。
抜糸を必要とする施術が多いため、経過観察とともに1~3回ほど通院の必要があります。

麻酔とダウンタイム

局所麻酔にて施術を行います。鼻に注射することに抵抗があり、痛みが怖い場合は眼窩下神経ブロックといって鼻横の頬のあたりに麻酔を効かせることで、ほぼ痛みなく施術を終わらせることも可能です。
ダウンタイムはそれぞれ1~2週間ほどでほとんどが落ち着きますが、施術によって自然な仕上がりになるまでに時間がかかる場合もあります。

女性のアイコン

糸を使用する施術において

切開には抵抗はあるけど、ヒアルロン酸注入よりしっかりした効果を実感したい方に最適な鼻整形です。医療用の糸を使用して鼻を高くしたり、小鼻を小さくしたりします。糸を用いた施術の場合、時間経過によって体内に吸収されたり、切れてしまったりすることで徐々に元の形に戻っていきます。

麻酔とダウンタイム

局所麻酔によって施術を行います。施術が不安な方や痛みに弱い方は、静脈麻酔や笑気麻酔、表面麻酔などで痛みを抑えることができます。
約1週間は腫れがでますが、時間経過とともに徐々に消失します。

女性のアイコン

ヒアルロン酸を使用する施術において

ヒアルロン酸は柔らかいものから、硬いものまで様々や種類のものがあります。基本的に鼻のラインや高さを整えるときに用いられるヒアルロン酸は形成力の高い硬めのヒアルロン酸が用いられ、当院ではジュビダームビスタ、クレヴィエル、ボラックス、ピネハウルトラを使用します。

麻酔とダウンタイム

細い針を使用し痛みが少ないようにしていますが、痛みに弱い方は表面麻酔により注射のチクッとした痛みを抑えることができます。切開を伴わないプチ整形になりますので、ダウンタイムはほとんどなく、日常生活に支障をきたしません。お仕事を休めない方や、初めての鼻整形をする方におすすめです。

女性のアイコン

その他の鼻施術において

TCBメッシュは、PCL(ポリカプロラクトン)という溶けるメッシュ状の素材を特殊な針で挿入し、鼻に高さやボリュームを出すことができる施術です。PCLはFDA(アメリカ食品医薬品局)や欧州のCEにて認証済みの安全性が高い素材です。柔軟性と持続性に定評があり、約2年にわたり効果が持続します。
糸を使用する施術と同様、ヒアルロン酸よりもしっかりと効果を実感したい方におすすめです。

対象施術

麻酔とダウンタイム

局所麻酔にて施術を行いますが、挿入する本数にて施術時間が変わってきます。局所麻酔の痛みを和らげるため、表面麻酔を使用することも可能です。
切開を伴わないプチ整形になりますので、ダウンタイムはほとんどなく、日常生活に支障をきたしません。

女性のアイコン

団子鼻・小鼻・鼻の穴を小さく

鼻を高く・隆鼻術

鼻の整形関連コラム

鼻の整形のお悩み相談一覧

お悩みの種類

お顔の悩み

鼻の悩み

鼻の整形は、プロテーゼかヒアルロン酸注入、どっちの方が良いのでしょうか?昔から鼻がコンプレックスで、整形したいです。
鼻の整形において、プロテーゼのメリットは、一度入れたらそのまま維持されるということです。それに対し、ヒアルロン酸は入れてから徐々に吸収されていきます。そのかわり、プロテーゼよりも気軽に施術が受けられます。プロテーゼのダウンタイムは1週間程かかりますが、ヒアルロン酸ならほぼありません。 鼻先にはヒアルロン酸を注入しません。理由は、血流が悪くなることがあるからです。鼻先が気になる人は鼻尖形成を追加で受けることも可能です。

橋本 祥平 医師

TCB名古屋栄院
橋本 祥平 
医師

プロフィール

お悩みの種類

鼻の悩み

私の鼻は団子鼻と言うかぶた鼻というか。 どういう手術を受ければ良いでしょうか?
ご質問ありがとうございます。 鼻の形を整える手術としては、小鼻縮小術や鼻先縮小術などが挙げられます。 小鼻縮小術は、文字通り小鼻を小さくさせて鼻の横幅を小さくするものです。 鼻先縮小術は、鼻の穴の形を整えて細く小さくするものです。 これらの手術は組み合わせて行うことも可能ですので、ご希望やお鼻の状態に合わせて施術を選択されるとよろしいかと思います。

樅山 真紀 医師

TCB大宮院
樅山 真紀 
医師

プロフィール

お悩みの種類

よくある質問

美容整形は何歳から受けることができますか?
TCBでは施術可能最少年齢を患者様のお体・健康を考えて、それぞれ下記のように制定しております。
・二重まぶた埋没法(TCB二重術・TCB式1dayクイックアイ) 10歳以上
・鼻の整形・婦人科形成・デリケートゾーン 15歳以上
・ヒアルロン酸注射 13歳以上
・ほくろ、いぼ除去・ピアス穴開け・医療脱毛・医療レーザー脱毛 10歳以上
・TCB式ヒアルロン酸豊胸 18歳以上
お悩みの種類

お顔の悩み

よくある質問

鼻にメスを入れずに小さくする方法ってあるんですか?
鼻を小さくするには鼻翼(鼻の穴)を小さくする方法と、鼻の先を尖らせる方法があります。 どちらもメスを使って修正する施術と、針から糸を折り返して締める方法があります。 また細かいトゲが付いた糸を入れてトゲの引っ掛かりで締める方法などもあります。 メスを使わない糸を用いた施術は傷もなく腫れも軽度ですが、時間の経過でだんだんと元に戻ってしまうことがあります。 施術を受けられる方の鼻の形状によっても適応が異なることがありますので担当医とよくご相談してみて下さい。

原田 浩光 医師

TCB新宿東口院
原田 浩光 
医師

プロフィール

お悩みの種類

お顔の悩み

鼻の悩み

僕の鼻は見事なくらいダサいです。 鼻をなんとかしてアイドルの様な高く整った鼻にしたいのですがなにか方法はありますでしょうか?
高さを出すには手軽なものであればヒアルロン酸があります。半永久的な効果を求めるのであればシリコンプロテーゼ(人工軟骨)を用いる方法もあります。まずは担当医に悩みをぶつけていただき、その人に合った鼻のイメージを一緒に共有するところから始めましょう。 鼻の悩み、理想の鼻のイメージは人それぞれです。もう少し高さがあったら、小鼻が小さければ、鼻先がシャープであれば、、、など、鼻ひとつとっても人により悩みは異なります。 鼻がダサい、鼻を高くしたい。という悩みを、ご相談の医師に対して明確に共有いただけることがより良い方法と言えます。

大見 貴秀 医師

TCB横浜駅前院
大見 貴秀 
医師

プロフィール

お悩みの種類

お肌の悩み

お顔の悩み

よくある質問

プロテーゼ・ヒアルロン酸それぞれの違いってなんですか?
プロテーゼとは体内へ入れる人工物の総称を指します。 美容領域では、シリコンまたはゴアテックスという素材が代表的です。取り出さない限りは永久的に体内に残ります。 美容領域においては、鼻や顎に入れるイメージが強いかと思われます。 ヒアルロン酸とはもともと体内にもある物質名を指します。そのため、注入した後は時間とともに体内に吸収されることが一般的です。 美容領域においては、プロテーゼと同様に鼻や顎、ほうれい線や唇、豊胸などにも使用されます。

村田 将光 医師

TCB福岡天神院
村田 将光 
医師

プロフィール

お悩みの種類

よくある質問

整形のヒアルロン酸注射は一本で 何年ほど持ちますか?
美容整形で用いるヒアルロン酸には様々な種類があり、その持続期間はヒアルロン酸の種類、ヒアルロン酸の使用量、ヒアルロン酸を打つ部位によって幅があります。 一概には言えませんが、ヒアルロン酸の持続期間は1ヶ月から2年の間と考えて下さい。

橋本 祥平 医師

TCB名古屋栄院
橋本 祥平 
医師

プロフィール

本ページの監修医師

鼻の大きさ、形、高さは顔の印象を大きく変える重要な要素です。美容整形で鼻の大きさや高さを少し整えるだけで、可愛らしい、美しい印象を与えることができます。TCBでは一人ひとりのお悩みに合わせて、切開して半永久的な持続性を持たせる手術や医療用の糸を使用して鼻を高くする施術など幅広い治療法をご用意しております。カウンセリングを通し、患者様のお悩みを解決するための適切なプランをご提案いたしますので、一度クリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

東京中央美容外科
【TCB福岡天神院】
院長 村田 将光

村田 将光 医師

経歴

熊本大学医学部 卒業
熊本大学病院 第一外科
人吉総合病院 外科
済生会熊本病院 心臓血管外科
榊原記念病院 心臓血管外科
新山手病院 心臓血管外科 医長
JR東京総合病院 心臓血管外科 主任医長
東京中央美容外科 福岡天神院 院長

備考

ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® バイクロス 認定医
日本美容外科学会(JSAS) 正会員
日本心臓血管外科学会 専門医

さまざまな学会の専門医・会員が在籍

TCB東京中央美容外科は、下記の資格を持つ医師が在籍しています。

日本美容外科学会(JSAS)正会員、日本形成外科学会(JSAPS)専門医・正会員、日本形成外科手術手技学会会員、日本外科学会会員・専門医、日本整形外科学会会員・専門医、日本皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会正会員、日本アンチエイジング外科学会会員、乳房再建エキスパンダーインプラント責任医師、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会正会員、日本静脈学会会員、日本脈管学会専門医、下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医、日本創傷外科学会会員・専門医、日本熱傷学会会員・専門医、日本創傷治癒学会会員、皮膚腫瘍外科分野指導医・領域指導医、日本Acute Care Surgery学会会員、日本整容脳神経外科学会会員、日本頭蓋額顔面外科学会正会員、日本口蓋裂学会正会員、日本ペインクリニック学会正会員、日本マイクロサージャリー学会会員、日本麻酔科学会正会員、麻酔科認定医、麻酔科標榜医、臨床研修指導医、日本臨床外科学会会員、医学博士

医療広告ガイドラインについて

TCB東京中央美容外科では、医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

  1. ①体験談の削除
  2. ②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載

患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV・CM放映情報

TCB東京中央美容外科がTVやCMで放映された
情報についてご紹介します。

2022/6/27 テレビ

テレビ西日本2022/6/27放送「ももち浜ストア」に小倉院院長の圓田先生が出演しました。

2022/6/18 テレビ

TBSテレビ2022/6/18放送「カバン持ちさせてください!」に新宿三丁目院院長の川島先生、八王子院院長の鎌田先生が出演しました。

2022/6/17 テレビ

テレビ新広島2022/6/17放送「満点ママ!!プラス」に広島院院長の山内先生が出演しました。

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:10:00~23:00
診療時間:
10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE