鼻尖形成

鼻尖形成 丸い鼻先をツンとさせ凛とした印象へ

鼻尖形成とは、鼻尖(鼻先)を細く控えめにする鼻整形のことです。鼻は高くしたくないけど、鼻先だけ修正したい!という方に向いています。鼻尖形成は、鼻先を尖らせるだけでなく、アップノーズ(上向きの鼻)や鼻柱を下に向けることもできます。
患者様の理想とお顔のバランスに合わせて、鼻尖の形状・方向・高さを自由自在に調整できます。自由度が高く、経験豊富でスキルの高い医師が担当するため、仕上がり・触り心地がまるで本物のよう。自然でバレづらいので、印象を大幅に変えたくない方にも適しています。

鼻尖形成
症例写真はこちら

このような方にオススメ

  • 団子鼻を小さく細くしたい
  • 鼻の穴を目立たなくさせたい
  • 鼻先をシャープにしたい
  • 他院手術の再修正をしたい

鼻尖形成で理想的な鼻先に

欧米人と比べ、日本人は比較的鼻先が団子鼻(鼻の頭が丸くふっくらしている)になりやすい傾向にあります。団子鼻になる原因は、鼻の皮膚が厚かったり、軟骨が外側に発達し丸く見えてしまうためです。人によっては鼻の穴が目立ったり、鼻先が大きく見えお鼻全体のバランスが悪く見えてしまうこともあります。
鼻先を細くシャープな形状に変えるだけで、お鼻やお顔全体のバランスが整います。鼻筋にヒアルロン酸やプロテーゼも併用しますと、さらにお顔全体が際立ち、立体感を演出できます。

鼻先が尖っている人と団子鼻の人を見比べると、尖っている人の方がお顔のバランスが美しい

鼻尖形成の症例写真

鼻尖形成の症例写真になります。術後横に広がっていた団子鼻が、細く小さく控え目になりました。必要に応じて軟部組織移植を行っています。鼻先が尖るだけで、お鼻全体がシュッとして見え、鼻筋も真っ直ぐな印象になります。
手術直後は鼻先が硬く感じることもありますが、定着すると見た目も触り心地も自然でバレにくいです。

  • BEFORE鼻尖形成症例写真01BEFORE
  • AFTER鼻尖形成症例写真01AFTER
  • BEFORE鼻尖形成症例写真02BEFORE
  • AFTER二重埋没法症例写真02AFTER
  • BEFORE二重埋没法症例写真03BEFORE
  • AFTER二重埋没法症例写真03AFTER
  • BEFORE二重埋没法症例写真04BEFORE
  • AFTER二重埋没法症例写真04AFTER

鼻尖形成 手術方法

3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)

切開を行わず、糸を使って鼻を細くする埋没法施術です。糸で鼻翼軟骨を縫合し、鼻先を細くして鼻の形を整えます。
切開を行わないので、腫れや出血によるダウンタイムが少なく、これまでメスを使った施術に抵抗がある方、手軽に鼻尖形成を行いたい方に最適な施術です。

また糸による施術ですので、万が一元に戻したくなったら、抜糸にて元の形状に戻すことも可能です。

3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)

  • BEFORE3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)症例写真01BEFORE
  • AFTER3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)症例写真01AFTER
  • BEFORE3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)症例写真02BEFORE
  • AFTER3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)症例写真02AFTER
  • BEFORE3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)症例写真03BEFORE
  • AFTER3D鼻尖形成(切らない鼻尖形成)症例写真03AFTER

人気・満足度No.1
鼻尖形成クローズド法(小切開法)

鼻尖形成クローズド(小切開法)は、鼻中隔(鼻の穴の内側)の部分を小切開したあと、余分な鼻の脂肪や軟部組織を切除します。そのあと特殊な糸を使用して、軟骨と皮下組織を縛り、鼻先をシャープにする手術です。
クローズド法はオープン法に比べ、切開部位が小さく傷跡が目立たずに形成できます。
ただし、オープン法に比べ切開部分が小さい分、皮下組織の切除の難易度が高いため、医師の高い技量が必要となります。TCBでは優秀なドクターが多数在籍しているため、鼻尖形成クローズド法は、全クリニックにて対応可能となっております。
またクローズド法は、傷跡が目立ちにくく見た目も自然な仕上がりになることから、大変人気の高い手術法になります。

鼻尖形成クローズド法(小切開法)

オプション:鼻尖形成オープン法(切開法)

※一部の院では取り扱っておりません、
お問い合わせください。

鼻尖形成オープン法(切開法)は、左右の鼻の穴から鼻柱に向け、V字型に切開する手術です。クローズド法に比べ切開範囲が広いため、皮下組織(鼻翼軟骨・軟組織・脂肪)の状態を直接目視できるため、立体的な形状にしやすく、より細かいオーダーに沿ったデザインを実現させることができます。
ただし、大きく切開するため鼻柱に切開跡が残る場合があります。

鼻尖形成オープン法(切開法)

団子鼻でお悩みの方

団子鼻でお悩みであれば、団子鼻解消に最適な施術【TCB式鼻先尖鋭術】をご用意しております。

TCB式鼻先尖鋭術では軟骨を移植する必要がないため、身体への負担も少ないのが特徴です。

TCB式鼻先尖鋭術はこちら>>

鼻尖形成の術後経過・注意事項

仕上がり
鼻先が定着するのは、術後6ヶ月~です。
腫れ
術後7日から徐々に腫れが引いてきます。
内出血
鼻周辺・頬に内出血が起こることがあります。黄色くなったりする場合もあります。術後7日から徐々に自然消失します。
違和感
術後鼻先の感覚が鈍くなったり、硬くなったりしますが、数日~1週間ほどで消失します。
鼻出血
術後出血がみられることがありますが、鼻の穴に指をつっこまないでください。鼻出血・鼻水はティッシュで優しく拭うようにしてください。
鼻閉塞
鼻尖軟骨を縫合することで、いつもより鼻の中のスペースが小さくなり、慣れるまで鼻が通りにくく感じる場合があります。

鼻尖形成の副作用・リスク

  1. 腫れ・内出血・細菌やウイルス感染による炎症・血腫・熱感・瘢痕・色素沈着・発熱・だるさ・かゆみ・アレルギー(薬剤・金属・テープ)が起こる場合があります。
    すべて時間経過と共に消失していきます。
  2. ・人体は左右差があるため、左右差の全くない完璧な鼻尖にするのは難しいです。
  3. ・術後は腫れや麻酔液で、術前より太く大きく見えます。時間経過と共に徐々に小さくなっていきますが、細さを実感するには術後3ヶ月以降になります。
  4. ・鼻尖が長い、あまり変わらない、高すぎて見える場合もあります。最終的な仕上がりは術後6ヶ月以降になりますので、経過をお待ちください。

術後の痛みも感じたくない方へ

TCBでは、術後痛みが出やすいと言われる約72時間の痛みを抑えることができる麻酔(エクスパレル麻酔)を取り扱っております。(※対象院:渋谷西口院、八王子院、仙台院)

エクスパレル麻酔

団子鼻を解消する鼻のお悩み別施術方法

切らない鼻中隔延長

切らない鼻中隔延長

鼻の低さでお悩みの方へ

糸を用いた鼻先を伸ばす団子鼻解消治療で、伸縮性に富む突起のついた糸を鼻に挿入し、周囲組織を引っ張り上げて鼻中隔を引き伸ばします。 鼻自体が低く小さい方という方に向いている治療法です。

切らない鼻中隔延長へ

鼻尖形成

鼻尖形成

鼻先の丸みが気になる方へ

糸を用いた鼻先を尖らせる団子鼻解消治療で、鼻の穴の中をわずかに切開し、医療用糸で軟骨と皮下組織を縛り上げて鼻先をシャープにします。鼻先が丸い団子鼻、にんにく鼻タイプの方に特に効果的です。

鼻尖形成へ

TCB式鼻先尖鋭術

TCB式鼻先尖鋭術

医療用素材で団子鼻をスッキリ解消

医療用素材を鼻腔内から挿入して鼻先をデザインする、伸ばす効果と尖らせる効果を両立させた、TCBの名を冠する最新の団子鼻治療です。 自己組織が入り込み置き換わることで効果が長期間持続します。

TCB式鼻先尖鋭術へ

鼻尖形成の料金表

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

カテゴリー 施術名/価格(税込)
鼻尖形成
3D鼻尖形成 埋没法 スタンダード ¥196,750(税込)
3D鼻尖形成 埋没法 プレミアム ¥297,000(税込)
鼻尖形成 クローズド法 スタンダード ¥196,750(税込)
鼻尖形成 クローズド法 プレミアム ¥297,000(税込)
鼻尖形成 クローズド法 パーフェクト ¥598,000(税込)
鼻尖形成 オープン法 スタンダード ¥294,750(税込)
※一部の院では取り扱っておりません、
お問い合わせください。
鼻尖形成 オープン法 プレミアム ¥395,000(税込)
※一部の院では取り扱っておりません、
お問い合わせください。
鼻尖形成 オープン法 耳珠・耳介軟骨移植完全形成術 ¥698,000(税込)
※対象院:新宿三丁目院・仙台院・梅田大阪駅前院・福岡天神院
鼻用固定具(デンバースプリント) ¥11,000(税込)
※対象院:新宿三丁目院・大宮院・宇都宮院・梅田大阪駅前院・心斎橋御堂筋院
他院鼻修正 ¥157,150(税込)
眼窩下神経ブロック ¥50,000(税込)

全身医療脱毛クイック

女性限定 VIO脱毛クイック

全身医療脱毛クイック

女性限定 VIO脱毛クイック

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

団子鼻・小鼻・鼻の穴を小さく

鼻を高く・隆鼻術

本ページの監修医師

鼻の大きさ、形、高さは顔の印象を大きく変える重要な要素です。美容整形で鼻の大きさや高さを少し整えるだけで、可愛らしい、美しい印象を与えることができます。TCBでは一人ひとりのお悩みに合わせて、切開して半永久的な持続性を持たせる手術や医療用の糸を使用して鼻を高くする施術など幅広い治療法をご用意しております。カウンセリングを通し、患者様のお悩みを解決するための適切なプランをご提案いたしますので、一度クリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

東京中央美容外科【TCB福岡天神院】
院長 村田 将光

村田 将光 医師

詳しいプロフィールを見る

経歴

熊本大学医学部 卒業
熊本大学病院 第一外科
人吉総合病院 外科
済生会熊本病院 心臓血管外科
榊原記念病院 心臓血管外科
新山手病院 心臓血管外科 医長
JR東京総合病院 心臓血管外科 主任医長
東京中央美容外科 福岡天神院 院長

備考

ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® バイクロス 認定医
日本美容外科学会(JSAS)
会員
日本心臓血管外科学会
専門医

医療広告ガイドラインについて

TCB東京中央美容外科では、医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

  1. ①体験談の削除
  2. ②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載

患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

医療広告ガイドラインについて

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE