HAIR
REMOVAL

TCB医療脱毛の
照射部位一覧
選べる全身脱毛からワキ脱毛・VIOまで様々なプランをご用意

脱毛セットメニュー

蓄熱式脱毛器と熱破壊式脱毛器の選択照射!

メンズ脱毛・セットプラン

照射部位・パーツ別

照射部位・パーツ別 ひたい ほほ あご 鼻 鼻下 あご下・首
照射部位・パーツ別 ワキ 胸 お腹 Vライン Iライン ひじ~手首 二の腕 うなじ 背中 腰 おしり Oライン 手の甲・手指 太もも ひざ~足首 足の甲・足指

部位ごとの照射範囲一覧

ひたい 毛髪の生え際~眉上に沿って目尻横まで引いた線まで。
※眉間、こめかみを含みます。
目の下の骨に沿ってもみあげまで引いた線~フェイスラインまで。
※もみあげを含みます。
鼻の頭、小鼻部分。
鼻下 鼻の下~口角まで。ほうれい線より内側。
※口角を含みます。
あご 下唇の縁~フェイスラインまで。マリオネットラインより内側。
あご下・首 フェイスラインに沿ってエラまで引いた線~鎖骨まで。耳から垂直に線を引いた内側。
ワキ ワキのくぼみの発毛部分
鎖骨下~乳房下まで。
お腹 乳房下~腰骨まで。
二の腕 肩の一番外側の骨~ひじ上まで。
※ひじは含まれません。
ひじ~手首 ひじ~手首まで。
※ひじを含みます。
手の甲・手指 手首くるぶし~指まで。
うなじ 毛髪の生え際~首と背中の境にある一番突出した骨まで。耳から垂直に線を引いた内側。
背中 首と背中の境にある一番突出した骨~腰骨まで。
腰骨~おしりの割れ目まで。
おしり おしりの割れ目~太ももの付け根まで。
※Oラインは含まれません
太もも 前面は足の付け根~ひざ上まで。後面はおしりと太ももの境目~ひざ裏まで。
※ひざ・鼠径部は含まれません。
ひざ~足首 ひざ~足首くるぶしまで。
※ひざを含みます。
足の甲・足指 足の甲~指まで。
Vライン 腰骨~Iラインの割れ目部分まで。鼠径部まで。
Iライン Iラインの割れ目部分から下。膣周りまで。
※粘膜部分も照射できます。
Oライン 肛門周囲

このページを監修したドクター

安本 匠

脱毛に関する意識は男女問わず拡大傾向にあるため、「一度はやってみたい」と思われた方も少なくないでしょう。
「脱毛」と一言で言っても方法はさまざまです。医療脱毛やエステ脱毛に加え、自宅で簡単に脱毛ができる家庭用脱毛器も身近なものになってきています。ワキやデリケートゾーンは蒸れやすく、雑菌が繁殖しやすいこともあり、清潔に保ちたいという理由から脱毛を検討される方も珍しくありません。半永久的な脱毛を可能にする医療脱毛は、資格を有した医師の指導のもと行うため、万が一の肌トラブルにも適切なケアを受けることができます。まずは一度、カウンセリングにお越しください。患者様に適した脱毛プランを提案させていただきます。

経歴
2010年
山形大学医学部 卒業
2010年
山形大学医学部附属病院 循環器病センター
2011年
山形大学医学部附属病院 救命救急センター
2011年
日本海総合病院 外科
2012年
山形大学医学部附属病院 心臓血管外科
2013年
日本海総合病院 心臓血管外科 副医長
2014年
山形大学医学部附属病院 心臓血管外科 病院助教
2015年
東京中央美容外科
2016年
東京中央美容外科 福島院 院長
2017年
東京中央美容外科 仙台駅前院 院長
備考
ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® バイクロス 認定医
日本美容外科学会(JSAS) 正会員
日本外科学会 専門医
日本脈管学会 専門医
下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医

さまざまな学会の専門医・会員が在籍

TCB東京中央美容外科は、日本美容外科学会(JSAS)正会員、日本形成外科学会(JSAPS)専門医・正会員、日本形成外科手術手技学会会員、日本外科学会会員・専門医、日本整形外科学会会員・専門医、日本皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会正会員、日本アンチエイジング外科学会会員、乳房再建エキスパンダーインプラント責任医師、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会正会員、日本静脈学会会員、日本脈管学会専門医、下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医、日本創傷外科学会会員・専門医、日本熱傷学会会員・専門医、日本創傷治癒学会会員、皮膚腫瘍外科分野指導医・領域指導医、日本Acute Care Surgery学会会員、日本整容脳神経外科学会会員、日本頭蓋額顔面外科学会正会員、日本口蓋裂学会正会員、日本ペインクリニック学会正会員、日本マイクロサージャリー学会会員、日本麻酔科学会正会員、麻酔科認定医、麻酔科標榜医、臨床研修指導医、日本臨床外科学会会員、医学博士、などの資格を持つ医師が在籍しています。

医療広告ガイドラインについて

TCB東京中央美容外科では、医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

  1. 体験談の削除
  2. 症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載

患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP