TCB東京中央美容外科の理念

TCB東京中央美容外科は、患者様と働くスタッフが幸せになれるクリニックを目指しています。 TCB東京中央美容外科は、患者様と働くスタッフが幸せになれるクリニックを目指しています。

TCB東京中央美容外科
クリニック運営理念

美容医療は人の幸せに貢献できる医療です。

私たちは、患者様の幸せを追求します。
そのために、働くスタッフの幸せも追求します。

「美容医療に携わることができて楽しい」そう思えるクリニックを自らの手で創り上げ、
患者様に幸せと喜びを提供するために、私たちは以下のビジョンを掲げてクリニックの運営に邁進します。

TCBビジョン

  • 「患者様に笑顔になっていただけるクリニック」
  • 「自分と仲間が共に成長できるクリニック」
  • 「お互いを尊重し楽しく働けるクリニック」
For patient smile
患者様に笑顔になっていただけるクリニック

私たちは患者様の幸せを実現します。患者様が望むのは心のこもったおもてなし、質の高いサービス、高い技術力、満足できる結果です。私たちはそれを提供するために日々サービス、技術の向上、教育に取り組む労力と時間を惜しみません。

For our growth
自分と仲間が共に成長できるクリニック

私たちは自身と仲間の成長を実現します。成長する人は常に変化し続けます。現状に満足や安定する事を受け入れず、常に高みを目指します。私たちが取り組むすべての仕事には改善の余地があります。成長の過程を楽しみ、新たな能力の獲得に挑戦します。

For best teamwork
お互いを尊重し楽しく働けるクリニック

私たちは最高のチームワークを実現します。私たちの仕事は一人では成り立ちません。多様性を尊重し異なる価値観を否定するのではなく、相手の意見・能力を尊重し、お互いに認め合うことによって強い組織作りを追求します。常に誠実であることを心がけ、関わるすべての人々に感謝と敬意の気持ちを忘れません。

TCB東京中央美容外科クリニックシンボル

「ダイヤモンドのような美しさ」を掲げ、次の100年へと飛躍するブランドの意志を表現しました。
花に花言葉があるようにダイヤモンド(鉱石)にも石言葉があります。地球上で最も硬いダイヤモンドはその硬度から「永遠の絆」「永遠の愛」「不屈」と称されています。

スウェーデンの芸術家オスカー・ロイテルスバルトが考案した「ペンローズの三角形」それを世に広めた芸術家マウリッツ・エッシャーの絵画からインスピレーションを帯び、アートとクリエイティブな感覚と「永遠の美」「永遠の絆」「美容業界における永遠の存在」を表現しました。

またTCBの運営理念「患者様とスタッフが幸せになるクリニック」その強い想いをハートで表現しました。
ブランドカラーは明るくビビッドに、多彩な表情を。ダイヤモンドの輝き=光の三原色は白と黒のその間に無限の色が広がる可能性・永遠を表し、その一つひとつの色は患者様の個性、スタッフの個性が集う場所であると表しています。

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中