若いのにブルドッグ顔になってしまう原因を教えてください。

筋力低下や脂肪量の増加などが原因と考えられます。

若年層の硬いものを食べなくなった食文化の変化などによる表情筋・顎の筋力の低下は、筋肉の緩みに繋がり、若いのにたるみを引き起こす原因の一つとなります。

また、成長の過程で起こる体重の増減により顔の脂肪量が増えることも、たるみを引き起こす一つの要因となります。皮膚が脂肪を支えきれず、そこが垂れ下がりブルドックのようにたるみとなって現れます。

その他にも、水分の取りすぎや運動不足が引き起こすリンパの滞りによりむくみが生じることや、日焼けによる紫外線のダメージも肌のハリや弾力が失われてしまい、たるみの助長に繋がります。

このQAを監修したドクター

白岩 拓巳

銀座有楽町院 院長

白岩 拓巳

TCBの技術指導医として日々後輩の指導を行うとともに診療にあたっている。
院長就任後わずか半年でグループトップクラスの指名数・患者満足度を誇る。最小限の施術で最大限の結果を出すことをモットーにしている。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中