江坂院 院長「李 敏」

李 敏 医師

江坂院 院長

李 敏Min Li

所属院

江坂院

ごあいさつ

はじめまして。東京中央美容外科の李 敏(り みん)と申します。

第一印象は見た目でほとんど決まるとよく言われます。
面接を受けたり、初対面の人と接したりする際にそれを実感される方も多いのではないでしょうか。
私自身も「外見がキレイでないと面接で不合格にされてしまうのでは」と不安になった経験があります。

人は見た目がすべてではありませんが、外見に自信があれば解消できるお悩みは少なくないと思います。
美容外科医として、患者様に明るく自信に満ちた人生を送っていただくお手伝いができれば幸いです。

私は中国育ちで、中国の大型総合病院で研鑽を積んできました。
日本の医師免許を取得後は、大学病院の眼科、皮膚科、麻酔科などで治療に携わってきました。
多種多様な文化・美意識・価値観を理解し、言葉の壁を越えてコミュニケーションがとれるのが私の強みです。
日本語、中国語、英語でのカウンセリングが可能ですので、海外からの患者様もぜひご相談ください。
安全かつ、患者様一人一人のお悩みやご希望に合った治療を提案させていただきます。

女性の身体は、ライフイベントを経るたびに大きく変化します。
特に妊娠・出産が身体にもたらす影響は大きく、私自身も産後から半年にかけて特に外見の悩みが増えました。
鏡に映る自分の顔を見るたびに「肌のツヤがなくなった」「ほうれい線が出てきた」と感じ、
「どうしてこんなに老けてしまったんだろう」と、ますますオシャレから遠ざかってしまっていたのです。
しかし、産後ダイエットをしたり、お肌の手入れやメイクをすることで自信を取り戻すことができました。

自身の経験から、女性特有のお悩みにも共感を持って寄り添い、理想の美を目指して一緒に歩んでいきたいと考えています。
治療を通じて、自分と同じようなお悩みを抱えている患者様の支えになれることが、美容外科医として最大のやりがいです。

ぜひお気軽にカウンセリングにお越しください。
皆様のご来院を、心よりお待ちしております。

您好,我叫李敏,是一名东京中央美容外科的医师。
我出生于四川省,持有中国和日本双方的医师执照。在成都市的一家大型三甲医院有过数年的工作经验。来日本考取了日本医师执照后,我进入了京都大学医学部附属医院继续从事临床工作。中日的临床经验让我更能理解不同文化背景下人们对医疗美容的需求和期待。
不论您是游客,是留学生,还是在日本长期生活、工作的华人华侨,如果您对医疗美容有兴趣,都欢迎您随时来找我咨询。
希望我能帮助您成为更美丽、更有自信的自己!

李 敏 医師

二重整形・クマ取り整形の名医

李医師による
症例モデル
随時募集中!!

通常施術価格より 最大 100% % OFF

症例モデルに応募する

※二重埋没法に関しては、最高クラスの埋没糸を使用しているため30%OFFを上限としております。
※100%OFF対象の症例モデルに関してはYouTubeやInstagramなどのSNSのアカウントをお持ちの方で一定条件を満たす方に限ります。
※掲載方法、露出範囲によって割引率が異なります。

2023年10月調べ

李医師の二重整形をご紹介

二重術

二重整形とは、二重まぶたを作る美容医療です。
施術方法には埋没法と切開法の2種類があり、
それぞれで仕上がりや特徴が異なります。

よくあるお悩み

  • メイク映えしにくい。
  • 左右で二重の幅が違う。
  • 奥二重のため目が小さく見えやすい。
  • まぶたが重くて眠そうに見られる。
  • 暗い印象に思われることが多い。
女性

TCB江坂院
李 敏医師が

これらのお悩みを解決します!

李 敏 医師

李医師の二重整形症例写真

李医師のクマ取り整形をご紹介

クマ取り

切らない目の下のクマ取り・たるみ(ふくらみ)取りとは、
外科的手術を伴わなずにクマやたるみを改善できる施術です。
徹底した腫れ、痛み対策によって、
ダウンタイムを気にされる方でも手軽にクマやたるみの改善ができます。

よくあるお悩み

  • 目の下に黒い影がある。
  • 目の下のたるみが気になる。
  • 目元が暗く疲れているように見える。
  • 目元にハリがなくなってきた。
  • 実年齢よりも老けてみられる。
女性

TCB江坂院
李 敏医師が

これらのお悩みを解決します!

李 敏 医師

李医師のクマ取り整形症例写真

経歴

Dalian Medical University(中国) 卒業
The Third People’s Hospital of Chengdu(中国)
Affiliated Hospital of Southwest Jiaotong University(中国)
兵庫医科大学 卒業
京都大学医学部附属病院
東京中央美容外科 江坂院 院長

備考

医学博士
ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
日本・中国医師免許
アメリカ心臓学会 ACLSプロバイダー

李 敏先生の学術論文

Glutamine Blocks Interleukin-13-Induced Intestinal Epithelial Barrier Dysfunction

掲載誌名 Digestion
掲載 2021年
著者(主著) Li M, Oshima T, Ito C, Yamada M, Tomita T, Fukui H, Miwa H.

Systematic review with meta-analysis: Vonoprazan, a potent acid blocker, is superior to proton-pump inhibitors for eradication of clarithromycin-resistant strains of Helicobacter pylori

掲載誌名 Helicobacter
掲載 2018年
著者(主著) Li M, Oshima T, Horikawa T, Tozawa K, Tomita T, Fukui H, Watari J, Miwa H.

Duodenal low-grade inflammation and expression of tight junction proteins in functional dyspepsia

掲載誌名 Neurogastroenterol Motil
掲載 2019年
著者(共著) Taki M, Oshima T, Li M, Sei H, Tozawa K, Tomita T, Fukui H, Watari J, Miwa H.

Lubiprostone Induces Claudin-1 and Protects Intestinal Barrier Function

掲載誌名 Pharmacology
掲載 2020年
著者(共著) Nishii N, Oshima T, Li M, Eda H, Nakamura K, Tamura A, Ogawa T, Yamasaki T, Kondo T, Kono T, Tozawa K, Tomita T, Fukui H, Miwa H.

Filaggrin and tight junction proteins are crucial for IL-13-mediated esophageal barrier dysfunction

掲載誌名 Am J Physiol Gastrointest Liver Physiol
掲載 2018年
著者(共著) Wu L, Oshima T, Li M, Tomita T, Fukui H, Watari J, Miwa H.

Chenodeoxycholic Acid Releases Proinflammatory Cytokines from Small Intestinal Epithelial Cells Through the Farnesoid X Receptor

掲載誌名 Digestion
掲載 2019年
著者(共著) Horikawa T, Oshima T, Li M, Kitayama Y, Eda H, Nakamura K, Tamura A, Ogawa T, Yamasaki T, Okugawa T, Kondo T, Kono T, Tozawa K, Tomita T, Fukui H, Watari J, Miwa H.

Magnitude and direction of the association between Clostridium difficile infection and proton pump inhibitors in adults and pediatric patients: a systematic review and meta-analysis

掲載誌名 J Gastroenterol
掲載 2018年
著者(共著) Oshima T, Wu L, Li M, Fukui H, Watari J, Miwa H.

診療科目

江坂院 李 敏 SNS症例写真・症例動画

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00 
診療時間:10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
 X
Youtube
LINE
official-sponsor

TCB東京中央美容外科は福岡ソフトバンクホークスの
オフィシャルスポンサーです