顔への脂肪溶解注射は何cc注入すれば効果を実感できますか?目安を教えてください。

どの部分をどのようになりたいかで脂肪溶解注射の量がかわります。お顔はMAX50cc注入することが可能です。

脂肪溶解注射は脂肪細胞を分解し、分解された脂肪を尿や便と一緒に体外に排出される注射になります。

お顔に関しては1日にMAX50cc注入することができますので、お顔のどの部分が最終どのようになっていたいかで施術の仕方も変わりますし、脂肪溶解注射の量も変わります。目安としてはフェイスラインからあご下にかけて全体で5㏄で続けている方もいますが、しっかり効果を出したい方はフェイスラインからあご下にかけて10cc~15cc入れる方もいます。
脂肪溶解注射の必要量に関しては、個人差がありますので、担当医と相談することが大事になってきます。

このQAを監修したドクター

池田 悠

「コンプレックスを解消したい」「もっと綺麗になりたい」など、何でもご相談ください。
これまでの経験を生かし、患者様にとってベストな治療プランを提案させていただきます。

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中