エラ整形の種類とそれぞれのメリットを教えてください。

エラ整形には、ボトックスやエラ(下顎)の骨削り手術があります。

ボトックスは、エラに当たる部分にある咬筋という筋肉にボトックス注射を行い、筋肉の働きを弱めて小さくし、輪郭をシャープに見せる方法です。
注射で行う治療なのでダウンタイムが少なく、治療時間も数分で終わるため、手軽にできる小顔施術として人気があります。輪郭の改善だけでなく、日ごろの歯ぎしりや食いしばりといった無意識の癖も改善できる治療です。

エラの骨削り手術は、下顎骨のエラの部分を削り、小さくする方法です。全身麻酔やしっかりとした鎮静をした上で手術を行います。ダウンタイムも非常に長くなりますが、変化量が大きく半永久的な効果を得られることがメリットです。

このQAを監修したドクター

木村 眞之介

形成外科専門医の知識・技術が強み。患者様の「もう少しこうしてほしい」というご希望に応え、人生を輝かせる治療を提供します。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中