メーラーファット除去のデメリットを教えてください。

お顔の骨格上、術後に頬がコケて見える場合あります。

メーラーファット除去のデメリットとして、骨格によって術後に頬がコケて見えてしまう可能性がある点があげられます。そのようなことを避けるためにも、診察の際に詳しく診させていただきたいです。

また、ダウンタイムとして1~2週間程度の腫れ・内出血・浮腫感・お口を動かすときに痛みが生じる可能性がございますのでご注意ください。
完成までは1ヶ月程度かかりますので、ダウンタイムが全く取れない場合は施術が難しい可能性があります。

さらに、骨格上の左右差がある場合は、施術後も左右差を感じる場合もございます。脂肪による左右差の場合は改善可能ですが、骨格の左右差であればメーラーファット除去のみでは、改善が難しい場合がありますので予めご了承くださいませ。
詳しくはカウンセリングと診察の際にご説明いたします。

このQAを監修したドクター

石橋 成彦

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中