福岡天神院 副院長「宮﨑 俊行」

宮﨑 俊行 医師

福岡天神院 副院長

宮﨑 俊行Toshiyuki Miyazaki

所属院

福岡天神院

ごあいさつ

はじめまして。東京中央美容外科の宮﨑俊行と申します。

近年、美容医療は一般にも身近なものとして浸透しつつあると感じています。
以前に比べると気軽に受けられる施術が増え、日々の美容習慣に取り入れている方も多いですよね。

「あのモデルさんのようになれたら――」
「このパーツがもっと綺麗だったら――」
美容医療の力で綺麗になりたい理由は、夢を叶えるためであったり、自分磨きのためであったり、患者様によって様々です。
外見にコンプレックスを抱え、自信を取り戻したいとご来院される患者様もたくさんいらっしゃいます。

美容外科医として最も大切なことは、患者様が抱く理想やお悩みに寄り添い、
一人ひとりにとって最善の治療を提供することだと考えています。
私は患者様の「美への思い」を正確に汲み取れるよう、じっくりとカウンセリングし、
患者様にご納得いただけるベストなデザインや治療法を提案いたします。

また、私は外科・麻酔科で診療に携わってきた経験をいかし、患者様の身体に負担の少ない治療を心掛けています。
施術時の痛みを最小限に抑えつつ、傷跡が目立たない丁寧な処置には自信があります。
治療を通して、患者様がご自身をもっと好きになれる、そしてより素敵な人生を歩めるよう全力でサポートいたします。

どんな些細なお悩みでもお気軽にご相談ください。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

宮﨑 俊行 医師

二重整形・小顔整形の名医

宮﨑医師による
症例モデル
随時募集中!!

通常施術価格より 最大 100% % OFF

症例モデルに応募する

※二重埋没法に関しては、最高クラスの埋没糸を使用しているため30%OFFを上限としております。
※100%OFF対象の症例モデルに関してはYouTubeやInstagramなどのSNSのアカウントをお持ちの方で一定条件を満たす方に限ります。
※掲載方法、露出範囲によって割引率が異なります。

2023年10月調べ

宮﨑医師の二重整形をご紹介

二重術

二重整形とは、二重まぶたを作る美容医療です。
施術方法には埋没法と切開法の2種類があり、
それぞれで仕上がりや特徴が異なります。

よくあるお悩み

  • メイク映えしにくい。
  • 左右で二重の幅が違う。
  • 奥二重のため目が小さく見えやすい。
  • まぶたが重くて眠そうに見られる。
  • 暗い印象に思われることが多い。
女性

TCB福岡天神院
宮﨑 俊行医師が

これらのお悩みを解決します!

宮﨑 俊行 医師

宮﨑医師の二重整形症例写真

宮﨑医師による二重整形動画

宮﨑医師の小顔整形をご紹介

小顔整形

小顔整形・フェイスラインとは、
たるみやエラ張り、二重あごを改善することでお顔をすっきりと小さく見せる施術です。
理想の輪郭に合わせて小顔リフトやボトックス注射など、
それぞれのお悩みに適した施術方法をご提案します。

よくあるお悩み

  • フェイスラインを整えたい。
  • 二重あごで顔が面長に見える。
  • エラが張っている。
  • 顔のもたつきを改善したい。
  • 輪郭の左右差が気になる。
女性

TCB福岡天神院
宮﨑 俊行医師が

これらのお悩みを解決します!

宮﨑 俊行 医師

宮﨑医師の小顔整形症例写真

宮﨑医師による小顔整形動画

経歴

久留米大学医学部 卒業
久留米大学病院
東京中央美容外科 福岡天神院 副院長

診療科目

福岡天神院 宮﨑 俊行 SNS症例写真・症例動画

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00 
診療時間:10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
 X
Youtube
LINE
official-sponsor

TCB東京中央美容外科は福岡ソフトバンクホークスの
オフィシャルスポンサーです