久留米院 院長「坂本 桂子」

坂本 桂子 医師

久留米院 院長

坂本 桂子Keiko Sakamoto

所属院

久留米院

ごあいさつ

はじめまして。東京中央美容外科の坂本桂子と申します。

ありのままの自分を受け入れ、愛することはとても大切なことだと思います。
しかし誰もが無条件にできることではありません。
もし理想に近づくことができれば、自分をもっと愛することができると思います。
そして自分を愛することができれば、気持ちが明るくなって笑顔も増え、毎日を楽しく過ごすことにつながるのではないでしょうか。

美容外科医を志したきっかけは、自身が出場した「ミセスなでしこコンテスト」でした。
同じく出場されたたくさんの女性たちとの出会いを通じて、外見の美しさは自信につながり、内面まで輝かせるのだと実感しました。
「美容医療によって患者様がより美しく、充実した毎日を送ることができるようお手伝いしたい」
美容外科医になってからもその志を持ち続けながら、日々患者様に向き合っています。

美容医療の治療においては、患者様の状態を正しく診断し、最適な施術を判断することが非常に重要です。
私は長年、大学病院の放射線科画像診断医を務めてきました。
CTやMRIの画像から、患者様の病気の状態やわずかな変化を見極めるのは、常に正確さが求められる繊細な作業でした。
ここで養った確かな目と判断力は、美容外科での診療にも大いにいかされています。

皆様のお悩みに真摯に向き合い、明るい未来に向けて一緒に歩んでいきたいと思っています。
ご来院を心よりお待ちしております。

坂本 桂子 医師

二重整形・小顔整形の名医

坂本医師による
症例モデル
随時募集中!!

通常施術価格より 最大 100% % OFF

症例モデルに応募する

※二重埋没法に関しては、最高クラスの埋没糸を使用しているため30%OFFを上限としております。
※100%OFF対象の症例モデルに関してはYouTubeやInstagramなどのSNSのアカウントをお持ちの方で一定条件を満たす方に限ります。
※掲載方法、露出範囲によって割引率が異なります。

TCB久留米院 坂本 桂子医師

※症例数2023年10月調べ

坂本医師の二重整形をご紹介

二重術

二重整形とは、二重まぶたを作る美容医療です。
施術方法には埋没法と切開法の2種類があり、
それぞれで仕上がりや特徴が異なります。
女医ならではの感性で、二重まぶたのデザインを細部までこだわり、
患者様が理想とする二重まぶたを作ります。

よくあるお悩み

  • メイク映えしにくい。
  • 左右で二重の幅が違う。
  • 奥二重のため目が小さく見えやすい。
  • まぶたが重くて眠そうに見られる。
  • 暗い印象に思われることが多い。
女性

TCB久留米院
坂本 桂子医師が

これらのお悩みを解決します!

坂本 桂子 医師

坂本医師の二重整形症例写真

坂本医師による二重整形動画

坂本医師の小顔整形をご紹介

小顔整形

小顔整形・フェイスラインとは、
たるみやエラ張り、二重あごを改善することでお顔をすっきりと小さく見せる施術です。
理想の輪郭に合わせて小顔リフトやボトックス注射など、
それぞれのお悩みに適した施術方法をご提案します。

よくあるお悩み

  • フェイスラインを整えたい。
  • 二重あごで顔が面長に見える。
  • エラが張っている。
  • 顔のもたつきを改善したい。
  • 輪郭の左右差が気になる。
女性

TCB久留米院
坂本 桂子医師が

これらのお悩みを解決します!

坂本 桂子 医師

坂本医師の小顔整形症例写真

経歴

鹿児島大学医学部 卒業
鹿児島大学医学部・歯学部附属病院 放射線科
福岡大学医学部放射線医学教室 講師
東京中央美容外科 久留米院 院長

備考

医学博士
日本医学放射線学会 専門医・診断専門医
検診マンモグラフィ読影 認定医
日本医学放射線学会 正会員
日本放射線科専門医会 正会員
日本腹部放射線学会 正会員
日本抗加齢医学会 正会員

診療科目

久留米院 坂本 桂子 SNS症例写真・症例動画

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00 
診療時間:10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE