仙台院 院長「安本 匠」

安本 匠 医師

特別指導医

仙台院 院長

安本 匠Takumi Yasumoto

所属院

仙台院

insta安本匠先生の
Instagramを今すぐチェック

  • 二重整形・二重まぶた・目頭目尻切開 症例写真をCHECK
  • 鼻の施術・小顔・その他 症例写真をCHECK

指名モニター順位No.1に選ばれました! 指名モニター順位No.1に選ばれました!

美容医療のスペシャリスト 美容医療のスペシャリスト

TCB公式チャンネル

MORE

安本匠医師 写真 安本匠医師 写真

  • まぶたから、にょろにょろ【閲覧注意 手術動画】
  • ニキビ芯出し・ニキビ潰す動画
  • 【整形密着】二重埋没で目元が綺麗になった女性に密着取材
  • 二重埋没】幅広でも自然な二重を作る施術を大公開!【グランドパーフェクト法】解説付き
  • 【施術密着】鼻先を細く綺麗に!鼻尖形成の施術動画を大公開!
  • 切らない二重埋没【閲覧注意】【手術動画】
  • 【初公開】二重のカウンセリング風景を公開します!【埋没法】
  • 【医師の1日密着】仕事の日の朝から晩まで丸一日を撮影してみました。【美容外科医】

スタッフの皆さんに聞く!
仙台院ってどんなところ?

  • interview.1

    TCBBB
    (優良クリニック表彰制度)
    4冠達成の仙台院

    このような名誉ある賞をいただき、ありがとうございます。素敵な意匠のトロフィーをいただき、仕事の励みになっています。
    この賞に恥じないクリニック運営をしていけるよう、より一層士気が高まっています。

    TCBBB AWARD

    クリニックスタッフインタビュー

  • interview.2

    安本先生率いる仙台院
    そのチームワークの秘訣は

    安本先生がスタッフのことをとても考えてくれているので、離職率も少なくオープンからメンバーが変わらないことがチームワークの良さにつながっていると思います。
    些細なことでも共有し、患者様・スタッフの満足度を上げるとともに、自分の部署だけでなく他部署も仕事がしやすいように常に考えながら日々の業務を行っています。

    クリニックスタッフインタビュー

  • interview.3

    スタッフの意気込みと目標

    TCB一患者様に寄り添えるクリニックを目標に、顧客満足度ならびに従業員満足度も高められるようチーム一丸となり切磋琢磨していきたいです。そして優良クリニック表彰制度も3冠で満足することなく、4冠、5冠、6冠…いや7冠…そしてTCB初の殿堂入りを目指したいです!
    7冠のトロフィーの設置場所も、もう決めています!(笑)

    クリニックスタッフインタビュー

経歴

2010年
山形大学医学部 卒業
2010年
山形大学医学部附属病院 循環器病センター
2011年
山形大学医学部附属病院 救命救急センター
2011年
日本海総合病院 外科
2012年
山形大学医学部附属病院 心臓血管外科
2013年
日本海総合病院 心臓血管外科 副医長
2014年
山形大学医学部附属病院 心臓血管外科 病院助教
2015年
東京中央美容外科
2016年
東京中央美容外科 福島院 院長
2017年
東京中央美容外科 仙台院 院長

備考

日本外科学会認定専門医
日本脈管学会認定専門医

仙台院のご案内

所在地
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3丁目6-1
仙台TRビル東館 7F
診療時間
10:00 ~ 19:00
不定休

ごあいさつ

当クリニックのオフィシャルサイトにお越しいただきありがとうございます。東京中央美容外科 仙台院 院長の安本 匠です。

可愛くなりたい、きれいになりたい、いつまでも若々しくいたい、素敵なまま年齢を重ねたい。これらは若い女性はもちろん、すべての人が持っている共通の願望ではないでしょうか。

美容外科といえば、一部のお金持ちの方々が、密かに、切開を伴うような大掛かりな手術を行って、場合によっては不自然な整形顔になってしまう、というのが多くの方がお持ちのイメージかと思います。また、よく説明もないまま施術され、大金を請求されるという、ダーティーなイメージをお持ちの方もいらっしゃるとか思います。私自身、美容外科医になる前は似たようなイメージを持っていました。

仙台院院長安本匠画像

近年、美容医療の技術の発達は目覚ましく、ヒアルロン酸やボトックス注射、極細の糸や針を用いた施術、レーザーによる施術などの普及が進み、美容医療がより身近な存在になりました。腫れや内出血など、ダウンタイムがほとんどない施術が主流になり、注射でちょっとだけ鼻を高くしたい、小ジワを目立たなくしたい、二重の幅を広げたいなど、いわゆるプチ整形というような施術を、メイクするような感覚、エステや美容室に通うような感覚で、お求めやすい価格でお受けいただくことが可能となりました。もちろん、当院は切開を伴う本格的な美容整形にも対応しております。

当院では患者様のお話をしっかりと伺って、コンプレックス解消のため、理想の自分に近づけるために、専門的な見地からどのような施術を行うとよいのか、数パターンの施術をご提案いたします。そして、ご予算や取れるダウンタイムなどに応じて、患者様自身で行う施術をお選びいただいております。また、術式、一般的な経過、リスク、価格などについて、施術前に患者様にご説明し、ご納得いただいた上で安心してお受けいただけるように配慮しております。術後のアフターケア、修正なども当院で責任を持って、すべて無料にて対応させていただきます。

ドクター紹介動画

仙台院 院長 安本 匠医師

得意とする施術

抜群の手技と細やかなケアで理想の二重を叶える「匠」

安本匠医師は、心臓血管外科で培った抜群の技術力を誇り、TCBの「特別指導医」として患者様に美を提供し続けている名医です。一切の妥協を許さない完璧な仕上がりと、柔和でおおらかな人柄で、患者様だけでなくクリニックスタッフからも厚い信頼を得ています。

多彩な施術の中で、圧倒的な症例数を誇るのが二重整形です。
痛みと出血を極限まで抑えたTCBの二重整形において、安本医師はさらに持ち前の繊細な手技で腫れや内出血のリスクを最小化しています。患者様への負担を減らし、かつ感動していただける美しい仕上がりを追求する姿勢は、まさに「美容整形の匠」といえます。

安本医師は、患者様の理想に近づけるための治療プランを複数提案し、術式や予算、リスクについてご納得いただいた上でお選びいただけるよう、丁寧な説明を心がけています。
美容整形をお考えの方は、ぜひ安本医師を訪ねてみてください。

安本医師が得意とする二重整形の技術

長年、総合病院の心臓血管外科に携わってきたDr.安本。 心臓血管外科では「7-0規格」という髪の毛よりも細い縫合糸を用いて、直径僅か1~2mmの血管を縫合する手術を行う。この心臓血管外科で培った繊細な技術は、今日のDr.安本にとって、美容外科医としての技術の礎となっている。

仙台院院長二重術では極細の針を用いて麻酔を施す。針が細いほど痛みは少ないが、細い針は扱いが非常に難しい。Dr.安本は、この細い針の先端のみを刺入し、痛みと出血を極限に抑えた麻酔法を用いる。まぶたの縫合に関しても、心臓血管外科で培った技術を活かし、粘膜の毛細血管を避けて刺入する、ほんの僅かの針穴から再度刺入、刺出するといった、非常に高度な手技で腫れや内出血などのリスクを抑えている。

「二重術は、美容外科手術の中でもっとも印象を変えることができる施術です。施術を終えた患者様が初めて鏡を見た時に見せる笑顔と感動は、美容外科医としての大きな醍醐味、やりがいです。文字どおり、二重術で人生が変わる患者様もおり、そのような人生の重大な転機に関われることは医師としての大きな喜びでもあります」 Dr.安本は二重術についてこう語る。その言葉は、確かな技術と自信があるからこそ紡がれるもの。 仙台市で二重整形をお考えの方は、ぜひTCBグループ二重施術症例数No.1 ”二重整形の匠” 安本 匠に一度ご相談してみてはいかがだろうか。

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中