整形で作った二重まぶたは、すっぴんでも不自然ではないでしょうか?

不自然ではないです。
蒙古ひだが強く張っている方は末広型の方が平行型と比較して、自然な仕上がりになります。二重幅を広げすぎると不自然な二重になってしまうので、強いご希望がなければ無理のない二重幅でご提案させていただきます。
また、線どめは点どめと比較して、目頭から目尻までしっかりとラインを作ることができるので、理想とする自然な二重を作りやすいです。

イメージがわきにくいようでしたら、無料のカウンセリングに来ていただければ、実際にシミュレーションをさせていただきますので、お気軽にお越しください。

このQAを監修したドクター

小山 美穂

新宿東口院 医師

小山 美穂

前職は皮膚科医であり、細かな手術を得意とし美容皮膚科の知識も豊富です。
得意施術は小顔治療全般とダイエットです。
患者様に寄り添うカウンセリングを心がけています。
デザインはご希望に添えるようとことんこだわります。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中