奥二重で目が小さいのが悩みです。
目をぱっちり大きくする方法を教えてください。

2021/11/01 公開

2022/05/06 更新

メイクやマッサージで、一時的に目を大きくすることができます。
半永久的に目を大きくしたい場合は、二重整形がおすすめです。

奥二重の方に多い目元のお悩み

奥二重の方は同じ二重でも、目頭に蒙古ひだがある関係上どうしても二重ラインの幅が狭くなる傾向があります。奥二重の方に多いお悩みを解説していきます。

目が小さく見える

目の横幅・縦幅が小さい

片目の黄金比率は「顔の横幅の約1/5」、目の縦幅の黄金比率は「目の横幅の約1/3」であるといわれています。奥二重で目が小さく見えるのは、目の横幅や縦幅が目の黄金比率よりも小さいことが考えられます。

二重のラインが狭い

奥二重の方は目頭に蒙古ひだがあるため、目頭部分の二重ラインは隠れてほぼ見えません。そのため、奥二重の方は二重ラインが狭い方が多いです。

つり目に見える

つり目というと一重まぶたの方にありがちなイメージですが、奥二重の方にも多くいらっしゃいます。つり目になっていることで、キツそうなイメージを持たれやすい傾向があります。

まぶたが腫れぼったく見える

奥二重でまぶたの脂肪が多かったり、皮膚が伸びていたりすると、まぶたが腫れぼったく見えてしまいます。腫れぼったく重たそうなまぶたは、暗い印象を持たれることがあります。

メイクで奥二重の目を大きくする方法

アイラインを細く塗ることでくっきりとした目に

ペンシルタイプのアイライナーで、まつ毛の隙間を埋めるように塗ります。
そのあと、細いリキッドタイプのアイライナーで目尻を引くことで、存在感のある大きな目を作ることができます。

アイブロウを使って目と眉の距離を縮める

目と眉の距離が遠いと、目が小さく見えてしまいます。そのため、アイブロウで眉下のラインを2ミリ程度足すことで、目を大きく見せることができます。

マッサージで奥二重の目を大きくする方法

メイク以外に目を大きく見せる方法としてマッサージがあります。目の周りを円を描くように軽くマッサージするだけで、血行が良くなり余分な水分や老廃物が流れて、目がすっきりして大きく見えることがあります。
ただし、この方法で改善が期待できるのは、むくみが原因となっている方です。また、時間の経過とともにもとに戻りやすいため、半永久的に目を大きくしたい方は美容整形をおすすめします。

美容整形で奥二重の目を大きくする方法

メイクやマッサージで奥二重の目を大きくする方法をご紹介しましたが、これらの方法を行っても効果は一時的なものです。半永久的に目を大きくしたい場合は美容整形がおすすめです。

目の縦幅を広げる整形

二重整形埋没法

医療用の糸を用いて、まぶたと瞼板もしくは眼瞼挙筋を留めることで、メスを使わず、糸と針のみで二重を形成できる二重整形です。

二重整形切開法

まぶたを切開し、デザイン性の高い二重ラインを作ることができる二重整形です。まぶたが厚い方や蒙古ひだの張りが強い方におすすめの美容整形です。

挙筋前転法(クイックデカ目術)

挙筋前転法(クイックデカ目術)は、まぶたを上にあげる組織(眼瞼挙筋)の筋肉を縫い縮めたり位置を変えることで、目を開きやすくする手術です。

目の横幅を広げる整形

目頭切開

目頭切開は、目頭にある蒙古ひだと呼ばれる皮膚の余分な部分を除去し、目の横幅を広げることで目を大きく見せる手術です。

目尻切開

目尻切開は、目尻側の皮膚を切開し目の横幅を長くすることで、目を大きく見せる手術です。

グラマラスライン形成(たれ目形成)

グラマラスライン形成(たれ目形成)は、目尻側の下まぶたを下げることでたれ目にし、目を大きくする手術です。

TCB東京中央美容外科のカウンセリングについて

患者様のまぶたの状態によって治療法は異なります。まずはカウンセリングで担当の医師に確認してもらいましょう。
TCB東京中央美容外科のカウンセリングは無料でお受けいただけます。カウンセリング当日に治療を受ける必要はありませんので、ぜひ一度ご来院ください。

無料カウンセリング

この質問に関連するTCBの施術

このQAを監修したドクター

尾﨑 宥文

得意施術は二重整形・目の下のくま取り等の目回りの施術。
患者様の理想に近づけられるよう、
丁寧なカウンセリングと術後のフォローアップを心がけています。

経歴
京都大学医学部 卒業
日本赤十字社医療センター
東京大学医学部附属病院 麻酔科・痛みセンター
欧州系戦略コンサルティングファーム
米系総合コンサルティングファーム
東京中央美容外科 川崎院 院長
備考
日本麻酔科学会

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:10:00~23:00
診療時間:
10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE