挙筋前転法(クイックデカ目術)

挙筋前転法(クイックデカ目術)

挙筋前転法(クイックデカ目術)とは?

挙筋前転法(クイックデカ目術)とは?

挙筋前転法(クイックデカ目術)とは、眼瞼挙筋というまぶたを上げる筋肉を縫い縮めたり、位置を変えることで目を大きくするという施術法です。挙筋前転法(クイックデカ目術)には2種類の施術法があり、切らない方法の埋没式挙筋前転法と、切る方法の眼瞼挙筋前転術切開法があります。また、TCBでは挙筋前転法(クイックデカ目術)だけでなく、瞼板法というまぶたの皮膚とまぶたの裏側にある瞼板に、糸を通し結ぶことで二重にする施術法もあります。挙筋前転法(クイックデカ目術)では、眼瞼下垂という眼瞼挙筋の筋力が弱まって十分に目が開かなくなってしまう症状にも対応しております。

眼瞼下垂の症状とは?

眼瞼下垂症

このような方におすすめ

  • ぱっちりとした目になりたい
  • もっと綺麗な二重になりたい
  • 目つきが悪く、眠そうと言われることがある
  • 三重や四重になることがある
  • まぶたが垂れ下がって視界が遮られている方

クイックデカ目術でパッチリ二重に

クイックデカ目術は、まぶたの裏にある眼瞼挙筋と瞼板をしっかりと糸で固定することで、目の開きを改善します。糸で固定された眼瞼挙筋と瞼板が目を開けると同時に引っ張られ、皮膚が折り畳まれることで二重ができます。そのため、一重の方はまぶた線が生まれ二重になり、元々二重の方は、まぶた線がより深く引き込まれて、ハッキリとした二重になります。
TCBのクイックデカ目術では、一重から二重になりたい方、もっときれいな二重になりたい方などのお悩みを気軽に改善することができます。

一重の方は二重に

一重からクイックデカ目術によって二重に

奥二重の方はくっきり二重に

クイックデカ目術により綺麗な二重に

挙筋前転法と瞼板法の2種類の施術法

挙筋前転法

埋没式挙筋前転法(切らない挙筋前転法)

埋没式挙筋前転法

埋没式挙筋前転法(切らない挙筋前転法)は、目を開く筋肉である上眼瞼挙筋を折り込み、糸で縛ることで筋肉を短くし、目の開きを大きくします。 切開の必要が無く、ダウンタイムや痛み・腫れもほとんど無いため、短時間で効果が期待できます。

眼瞼挙筋前転術切開法(切る挙筋前転法)

眼瞼挙筋前転術切開法

眼瞼挙筋前転術切開法(切る挙筋前転法)は、上まぶたのラインに沿って皮膚を切開後、上眼瞼挙筋と腱膜を、瞼板に縫い付けて短縮し、たるんで余った腱膜を取り除いたのちに縫合して縫い縮める治療です。効果は半永久的で、埋没法では治療できない重度の眼瞼下垂にも対応が可能です。

瞼板法

瞼板法とは、まぶたの皮膚とその裏側にある瞼板というところを糸で繋ぎ合わせて二重にする方法です。TCBでの瞼板法は、2点留めと3点留めがあり、止める本数が多くなると、より綺麗な状態の二重に仕上がります。

瞼板法2点留め

瞼板法2点留め

瞼板法3点留め

瞼板法3点留め

症例写真

Case1

  • BEFORE挙筋前転法(クイックデカ目術)症例写真01BEFORE
  • AFTER挙筋前転法(クイックデカ目術)症例写真01AFTER
医院名
池袋東口院
担当医
井上医院長

Case2

  • BEFORE挙筋前転法(クイックデカ目術)症例写真02BEFORE
  • AFTER挙筋前転法(クイックデカ目術)症例写真02AFTER
医院名
池袋東口院
担当医
井上医院長

新・クイックデカ目グレード定義

  • ナチュラル

    2点留め

    240,000円

  • エタニティ

    2点留め

    299,560円

  • プレミアム
    エタニティ

    3点留め

    449,560円

ナチュラル

NATURAL

2点留め

240,000円(税込)

ナチュラル

NATURAL

新・クイックデカ目グレード ナチュラル
術式 2点留め スクエア
留める箇所 瞼板
保証期間 5年保証

まぶたの裏側から上眼瞼挙筋を折り込んで、2点留めて縛ることで筋肉を短くし、目を開きやすくする治療です。
外からは傷跡はわからず、切開法と比べて腫れも少ないのが特徴です。

エタニティ

ETERNITY

2点留め

299,560円(税込)

エタニティ

ETERNITY

新・クイックデカ目エタニティ
術式 2点留め スクエア
留める箇所 瞼板
保証期間 10年保証

まぶたの裏側から上眼瞼挙筋を折り込んで、2点留めて縛ることで筋肉を短くし、目を開きやすくする治療です。
より持続力が長く腫れにくいのが特徴です。

プレミアムエタニティ

PREMIUM ETERNITY

3点留め

449,560円(税込)

プレミアムエタニティ

PREMIUM ETERNITY

新・クイックデカ目プレミアムエタニティ
術式 3点留め
留める箇所 瞼板
保証期間 永久保証

まぶたの裏側から上眼瞼挙筋を折り込んで、3点留めて縛ることで筋肉を短くし、目をより開きやすくする治療です。
クイックデカ目の中でも持続力、固定力が強くあと戻りしにくい施術になります。

施術の流れ

STEP1. 医師のカウンセリング
STEP1. 医師のカウンセリング まぶたの状態を医師が診療します。施術が必要な場合、施術後のまぶたの仕上がりをシミュレートし、どのような変化が起こるかを患者様にご確認いただいたのちに施術に取り掛かります。
STEP2. 施術
STEP2. 施術 施術時間は埋没法・瞼板法で15~20分、切開法の場合は30~50分ほどです。極細の針を使用して注射の痛みを抑えた局所麻酔のほか、オプションで痛みを感じにくくリラックスした状態を作り出す笑気麻酔、気分を落ち着かせ恐怖を軽減する静脈麻酔などを用意しています。
STEP3. 仕上がりの確認
STEP3. 仕上がりの確認 鏡の前で、より理想的な二重となったご自身のお姿をご確認いただけます。
術後は軽度の腫れが発生し、2日~1週間をピークに継続しますが、術直後から目を大きく開くことができることがご実感いただけます。
STEP4. アフターケア
STEP4. アフターケア 切開法の場合、施術から1週間を目処に抜糸のための再来院が必要となります。施術方法を問わず、万が一の場合に備えてのアフターケア、保証制度を設けています。術後気になる点、心配な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

手術詳細・ダウンタイム・注意事項・副作用・リスク

手術時間
埋没式挙筋前転法・瞼板法:15~20分
眼瞼挙筋前転術切開法:30~50分
麻酔
共通:局所麻酔 ※他にも静脈麻酔、笑気麻酔をオプションでお選びいただけます。
抜糸
埋没式挙筋前転法・瞼板法:なし
眼瞼挙筋前転術切開法:術後1週間を目途に、抜糸が必要です。
腫れ・ダウンタイム
埋没式挙筋前転法・瞼板法:直後から腫れが発生しますが、数日~1週間でほぼ解消します。患部が馴染んで自然な感じに仕上がるまでは1ヶ月ほど要します。

眼瞼挙筋前転術切開法:埋没法と比べ少し腫れが発生します。翌日が顕著で、5日~1週間ほどで少し引きはじめ、1ヶ月で自然に仕上がります。最初の3日間ほどは患部に痛みや熱感が認められますが、時間の経過とともに消失します。
内出血
共通:稀に内出血が生じ、まぶたが赤紫色になる場合があります。大抵の場合はメイクで隠せる程度で済み、数日~長くとも2週間程度で消失します。
シャワー
共通:短時間のシャワー、患部を濡らさない洗髪は当日から可能
入浴
共通:入浴は術後2日後から可能
洗顔
共通:洗顔は翌日より可能
メイク
共通:目元のメイクに関しては1週間ほど控えてください。目元以外のメイクであれば、翌日から可能
副作用・合併症・リスク
針穴・内出血・腫れ・熱感・感染・痛み・むくみ・発赤・つっぱり感

挙筋前転法(クイックデカ目術)の料金表

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

カテゴリー 施術名/価格(税込)
挙筋前転法(クイックデカ目術)
ナチュラル ¥240,000(税込)
エタニティ ¥299,560(税込)
プレミアムエタニティ ¥449,560(税込)

全身医療脱毛クイック

全身医療脱毛クイック

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

TCBグループは全国54院、各地域・駅前、駅チカで完全個室

各地域・駅前、駅チカで完全個室 東京中央美容外科は【新宿三丁目】【新宿東口】【高田馬場】【池袋東口】【池袋西口】【銀座有楽町】【銀座二丁目】【秋葉原】【渋谷西口】【渋谷東口】【中野】【世田谷】【町田】【上野】【立川】【八王子】【品川】【横浜駅前】【横浜西口】【新横浜】【大宮】【宇都宮】【水戸】【川口】【千葉】【柏】【川越】【川崎】【高崎】【札幌】【仙台】【福島】【郡山】【名古屋栄】【名古屋駅前】【浜松】【静岡】【梅田大阪駅前】【梅田茶屋町】【心斎橋御堂筋】【心斎橋筋】【京都駅前】【枚方】【江坂】【堺】【神戸】【姫路】【岡山】【広島】【福岡天神】【福岡博多】【小倉】【熊本】【鹿児島】の各地域で展開しており、仕事帰りでもご相談いただけるように、各最寄り駅の駅前・駅チカで開院しております。

TCBの施術内容は当院の医師より監修されております

多様なジャンルの専門医、医学博士が在籍し高いレベルの施術を提供しております

TCBでは高い技術を持つ経験豊富なドクターが在籍し、患者様の願いと理想の実現に全力を尽くしております。

日本形成外科学会 専門医・日本頭蓋顎顔面外科学会 専門医・日本美容外科学会(JSAPS)専門医・日本創傷外科学会 正会員・日本形成外科手術手技学会 会員・日本マイクロサージャリー学会 会員が在籍。

また、医学研究能力を持つ医学博士が在籍しており高度最先端医療、新薬開発に携わることで医療の進歩・向上に貢献しています。

TCBグループの所属ドクター達は美容外科医や医療の第一線で腕を磨いた外科医など高い技量を持ったドクターで常に高いレベルの施術を提供いたします。