医療ハイフとは?医療ハイフとエステハイフの違いを教えてください。

ハイフとは美肌や小顔効果を感じていただける医療レーザー機器です。

ハイフは超音波エネルギーを一点に集中させ、たるみの原因となっているSMAS層に照射します。照射部分の細胞の一部にダメージが加わり、細胞が修復される働きを利用して美肌や小顔効果を実現します。
レーザー治療の中でも細胞に刺激を与えることは医療行為とされており、エステサロンでは医療行為が行えないためエステハイフはレーザーの出力が弱く、効果が期待できないことが考えられます。

医療ハイフで期待できる効果は、①お肌の引き締めによる弾力感アップ、②たるみの根本的な原因の解消による将来的なたるみ予防、③現在のシワ・たるみの解消、④ハリ感アップ・トーンアップなどです。
上記の効果は1回の施術で見違えるほどの変化を感じられるというわけではなく、3回~5回ほど回数を重ねていただくことで高い効果が期待できます。

このQAを監修したドクター

村田 大典

新宿三丁目院 院長

村田 大典

美しい仕上がりはもちろんのこと、施術を受けた患者さんの人生が幸せに変化する事を目指す。
全国から指名が殺到するリピーター率トップクラスの予約困難ドクター。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中