梅田茶屋町院 院長「前之園 健太」

前之園 健太 医師

梅田茶屋町院 院長

前之園 健太Kenta Maenosono

所属院

梅田茶屋町院

ごあいさつ

はじめまして、東京中央美容外科の前之園です。

『切らない・傷が小さい・ダウンタイムが短い』プチ整形に代表されるように、美容医療は技術の進歩により、私たちの生活にとってより身近なものになりました。しかしながら、美容クリニックに気軽に通える空気が広がる一方で、不安を抱きその一歩を踏み出せずにいる人はまだ少なくないと思います。

私は整形外科医として手術に明け暮れる日々のなかで、機能的にも見た目にも美しく、安全な手術を常に追求して参りました。手先の器用さ・手術手技に関しては自信があります。

患者様の思い描いた夢を叶え、その笑顔を見ることが私の仕事への何よりのモチベーションです。
確かな知識と技術を持ち、一生涯任せたいと思われる美容外科医を目指しています。

不安なこと、分からないことはあって当然です。
美容クリニックに電話ひとつすることでさえ、大きな勇気がいることだと思います。

『どうすれば良いか分からないけれど、可愛くなりたい・カッコよくなりたい』

どんな小さなことでも構いません、是非ご相談にいらしてください。初めましての方も大歓迎です。
大きな一歩を踏み出した皆さまの気持ちに沿って診察をさせていただきます!

皆さまのご来院を、心よりお待ちしております。

経歴

佐賀大学医学部 卒業
公益社団法人鹿児島共済会 南風病院 整形外科
公益社団法人昭和会 今給黎総合病院 整形外科
東京中央美容外科 梅田茶屋町院 院長

備考

ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® バイクロス 認定医
日本美容外科学会(JSAS) 正会員
日本整形外科学会 専門医

前之園 健太先生の学術論文

脊椎疾患に対するプレガバリンの効果

掲載誌名 Journal of Spine Research 7(3): 708-708
掲載 2016年
著者(主著) 前之園健太, 川内義久, 廣田仁志

当院におけるプレガバリンの使用状況について

掲載誌名 整形外科と災害外科 65(4): 632-635
掲載 2016年
著者(主著) 前之園健太, 川内義久, 吉野伸司, 富村奈津子, 廣田仁志, 中條正英, 井内智洋, 中村貴宏

当院における脊椎疾患に対するオピオイド製剤の使用状況

掲載誌名 整形外科と災害外科 66(2): 303-305
掲載 2017年
著者 前之園健太, 川内義久, 吉野伸司, 富村奈津子, 廣田仁志, 井内智洋, 中村貴宏, 今別府信吾

複数回の処置が必要だった脊椎術後硬膜外血腫の検討

掲載誌名 Journal of Spine Research 9(3): 624-624
掲載 2018年
著者(主著) 前之園健太, 川内義久

透析患者に対する脊椎固定術の検討

掲載誌名 Journal of Spine Research 9(3): 376-376
掲載 2018年
著者(主著) 前之園健太, 川内義久

診療科目

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:9:00~23:00
診療時間:
10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE