スマートリップ

厚い唇、たらこ唇を薄くセクシーな印象

たらこ唇や厚い唇は、セクシーな印象やかわいい印象を持ちます。女性らしさを際立たせますので、男性から見ると魅力的に感じられるようです。男女ともに愛されるたらこ唇も、アンバランスな印象を与えてしまうと、コンプレックスに思ってしまう方もいらっしゃいます。

スマートリップ(たらこ唇整形)は、この厚ぼったい唇を小さく薄い形状に整えます。お顔のパーツの中で、目と鼻と同じくらいインパクトを与える唇。
患者様にとって、理想の唇を親身になってお伺いします。そのあと、患者様のお顔の輪郭や、目鼻のパーツを元に、最も美しく品がありバランスの良い形状をアドバイスいたします。

このような方にオススメ

  • たらこ唇、厚ぼったい唇
  • 唇のバランスが悪い
  • 唇を薄くしたい
  • 品のある口元にしたい

スマートリップの症例写真

  • beforeスマートリップ症例写真01 Before
  • afterスマートリップ症例写真01 After
  • beforeスマートリップ症例写真02 Before
  • afterスマートリップ症例写真01 After
手術名:
スマートリップ
手術の説明:
唇の内側の余分な粘膜を切除し縫い縮めることで、たらこ唇を解消する手術です。
手術の副作用(リスク):
腫れ・痛み・内出血:1~2週間程度
手術の価格:
171,200円 ~ 272,800円(税込)

監修医:大宮西口院 院長 樅山 真紀

日本人にとって美しい唇のバランス

美しい唇の比率

美しく平均値とされる唇の厚さは、上口唇が8mm・下口唇が10mmです。比率でいうと、上唇1に対して、下唇は1.5が美しく見えると言われています。たらこ唇の場合、上下の唇を合わせて2.5cm以上の方に多くみられます。また、たらこ唇にみえる基準は縦の高さだけでなく、横幅の比率も重要です。唇の横幅が狭いと唇が分厚くなくても、たらこ唇に見えてしまう場合があります。

たらこ唇の原因

たらこ唇の原因とは?

たらこ唇になってしまう原因は、様々あります。代表的な原因は以下の5つです。

1.遺伝

一番多い原因が遺伝によるものです。両親など血縁者にたらこ唇の人がいると、たらこ唇になる確率が高いです。遺伝の場合、自力で小さく薄くするのは難しいかもしれません。確実に改善したい場合、美容整形などで手術をする必要があります。

2.口呼吸

鼻呼吸より、多く空気を取り込むことができるため、なりやすいのが口呼吸。楽だからと口呼吸を長期間行うことで、口を前側にすぼめる癖がついてしまいます。すると、将来的にたらこ唇になりやすくなります。口呼吸の人は、鼻炎が原因でなっている場合もありますので、鼻炎を治してから鼻呼吸を意識していくとよいでしょう。

3.出っ歯

出っ歯になってしまうと、唇が前歯で押し出されてしまいます。すると唇の内側が露出し、たらこ唇のようになってしまいます。出っ歯を改善すると、たらこ唇が改善する場合があります。

4.表情筋のゆるみ

口の周りにある口輪筋という筋肉は、表情筋とも呼ばれています。この表情筋がゆるむと、口全体がたるみ口角が下がります。そのため、たらこ唇のように見える場合があります。

5.思い込み

カウンセリングでご来院された際に、たらこ唇にみえない方もいらっしゃいます。おそらくご自身の思い込みによるものです。ご自分の唇が本当に、たらこ唇がどうか周囲に一度相談してみるのもよいでしょう。

手術方法

手術方法

詳細

施術時間
60分(上下)
麻酔
局所麻酔
抜糸
7日後
通院
2~3回

術後・副作用

腫れ・内出血
7~10日
※腫れが目立つのと感染症を予防するためにも、マスク着用することをオススメします。
痛み
痛み止めを処方いたします
食事・メイク・洗顔・洗髪・入浴
当日から可能
※食事の際、刺激物はお控えください。
※入浴は当日から可能ですが、血流がよくなり腫れが長続きしますので、術後3日はシャワーのみをお願いしております。
飲酒・激しい運動
術後7日

スマートリップ(たらこ唇整形)の料金

TCB東京中央美容外科では患者様にご満足いただける施術を多数ご用意しております。
施術ごとの詳しい価格については料金表をご覧ください。

料金表を見る

本ページの監修医師

下がり気味な口角や口元のしわ、笑った時に目立つ歯茎などの口元のお悩みは、実年齢よりも老けて見えたり、人前で思い切り笑えなかったりなど、自分に自信が持てない要因として多く相談を受けます。口元のお悩みには美容整形がおすすめです。美容整形を行うことで若々しく、美しい口元にすることができます。TCBでは担当医師がしっかりとカウンセリングを行い、患者様のお悩みや口元の状態を把握したうえで、一人ひとりに適切な施術をご提案いたします。ご希望の口元を実現いたしますので、ぜひ一度クリニックにご相談ください。

東京中央美容外科【TCB大宮西口院】
院長 樅山 真紀

樅山 真紀 医師

詳しいプロフィールを見る

経歴

2003年
福島県立医科大学 形成外科
2010年
日本形成外科学会 専門医 取得
2010年
寿泉堂綜合病院 形成外科 科長
2012年
福島県立医科大学 形成外科学講座 助手
2017年
東京中央美容外科
2018年
東京中央美容外科 福島院 院長
2018年
東京中央美容外科 郡山院 院長
2020年
東京中央美容外科 大宮院 院長
2021年
東京中央美容外科 郡山院 院長
2022年
東京中央美容外科 大宮院 院長
2023年
東京中央美容外科 大宮西口院 院長

備考

ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® バイクロス 認定医
日本形成外科学会 皮膚腫瘍外科分野指導医
日本形成外科手術手技学会 正会員
日本マイクロサージャリー学会 正会員
日本創傷外科学会 専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員

さまざまな学会の専門医・会員が在籍

TCB東京中央美容外科は、日本美容外科学会(JSAS)正会員、日本形成外科学会(JSAPS)専門医・正会員、日本形成外科手術手技学会会員、日本外科学会会員・専門医、日本整形外科学会会員・専門医、日本皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会正会員、日本アンチエイジング外科学会会員、乳房再建エキスパンダーインプラント責任医師、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会正会員、日本静脈学会会員、日本脈管学会専門医、下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医、日本創傷外科学会会員・専門医、日本熱傷学会会員・専門医、日本創傷治癒学会会員、皮膚腫瘍外科分野指導医・領域指導医、日本Acute Care Surgery学会会員、日本整容脳神経外科学会会員、日本頭蓋額顔面外科学会正会員、日本口蓋裂学会正会員、日本ペインクリニック学会正会員、日本マイクロサージャリー学会会員、日本麻酔科学会正会員、麻酔科認定医、麻酔科標榜医、臨床研修指導医、日本臨床外科学会会員、医学博士、などの資格を持つ医師が在籍しています。

医師紹介はこちら

医療広告ガイドラインについて

TCB東京中央美容外科では、医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

  1. ①体験談の削除
  2. ②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載

患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV・CM放映情報

TCB東京中央美容外科がTVやCMで放映された
情報についてご紹介します。

2023/1/26 テレビ

テレビ愛知2023/1/26放送「はちまるご」に金山院院長の成田先生が出演しました。

2023/1/8 テレビ

関西テレビ2023/1/8放送「発見たまご!ころころコロンブス」に西梅田院院長の池田先生が出演しました。

2022/12/31 テレビ

朝日放送テレビ2022/12/31放送「探偵!ナイトスクープ」の番組コラボCMに梅田大阪駅前院院長の寺西先生が出演しました。

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE