ぱっちり二重はマッサージで作れますか?

2021/07/08 公開

2022/05/11 更新

一時的にぱっちり二重になるかもしれませんが、持続性は期待できません。ぱっちり二重を作りたい場合は二重整形をおすすめします。

マッサージでぱっちり二重になるのが難しい理由

二重まぶたと一重まぶたの構造には大きな違いがあります。
二重まぶたは、「眼瞼挙筋(がんけんきょきん)」が「瞼板(けんばん)」と、「眼輪筋(がんりんきん)」に枝分かれして皮膚に繋がっています。目を開くと、枝分かれしている眼瞼挙筋が同時に引っ張られ、皮膚が折り込まれることで二重ラインができます。一方、一重まぶたの場合は、眼瞼挙筋の枝分かれする部分が皮膚と繋がっていません。そのため、マッサージを行っても、まぶたの構造に変化をもたらすことはないため効果が期待できません。
しかし、塩分過多や睡眠不足などによるむくみが原因で、一重や奥二重に見えてしまっている場合は、マッサージを行うことでぱっちり二重になれる可能性があります。ただし、効果は一時的なもので、長期的にぱっちり二重になれる可能性は低いです。

目元マッサージのリスク

目元の皮膚は非常に薄くデリケートです。誤った方法でマッサージを行うことでさまざまなリスクが生じることがあります。

腫れぼったい目になる

強い力でマッサージを行ったり、長時間マッサージを行うとまぶたが傷ついて腫れぼったくなる可能性があります。優しく適度にマッサージすることを心がけましょう。

まぶたの皮膚が荒れる・伸びる

マッサージをやりすぎると、まぶたの皮膚が伸びたり、赤みや乾燥を引き起こす可能性があります。まぶたに負担がかからない頻度で行い、マッサージ用のクリームなどを使用することで、まぶたへの負担を抑えることができます。

マッサージ以外でぱっちり二重になる方法

まぶたには、まぶたを持ち上げるための筋肉(眼瞼挙筋)があります。眼瞼挙筋を鍛えると、まぶたの脂肪を減らしたり、むくみを改善することができるため、まぶたの厚みによって一重に見えている方は、「まぶたの筋肉トレーニング」や「まばたき体操」でぱっちり二重になれる可能性があります。
ただし、二重の構造を持っていなければ、まぶたの筋肉トレーニングやまばたき体操を行ってもそもそも二重になる可能性は低いです。また、まぶたの筋トレとして頻繁に表情筋を大きく動かすと、額、眉間、目周りの表情ジワが刻まれやすくなります。まぶたのトレーニングをする際は、無理のない範囲で行うようにしましょう。

ぱっちり二重を手に入れるには?

マッサージが効果的な方は、「もともと二重の構造を持っている方」、「まぶたがむくんで一重・奥二重に見えている方」です。それ以外の方はマッサージをしてもぱっちり二重になりにくく、長期的な効果が期待できません。
ぱっちり二重を手に入れたい方には、二重整形がおすすめです。二重整形には、特殊な医療用の縫合糸を使用して二重を形成する「埋没法」と、まぶたを切開して半永久的に二重を形成する「切開法」の2種類があります。どちらもマッサージとは異なり、まぶたに無理な負担をかけることなく、ぱっちり二重をキープすることができます。

TCB東京中央美容外科では、無料カウンセリングを実施しております。お悩み相談や治療法の確認だけでも問題ありませんので、まずはお気軽にご相談ください。

無料カウンセリング

この質問に関連するTCBの施術

このQAを監修したドクター

川島 康弘

新宿三丁目院 院長

川島 康弘

TCBの「指導医」として活躍。患者様の満足度を重視するために可能な限り時間をかけて診察を行うようにこころがけております。
その方に合ったご提案でなく、ご予算や可能な侵襲度に応じた施術を患者様と作り上げております。

経歴
大阪医科大学医学部 卒業
康生会武田病院
市立吹田市民病院
東京中央美容外科 郡山院 院長
東京中央美容外科 大宮院 院長
東京中央美容外科 池袋東口院 院長
東京中央美容外科 新宿三丁目院 院長

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

電話予約受付時間:10:00~23:00
診療時間:
10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE