顔痩せにHIFU(ハイフ)は有効ですか?HIFUで顔痩せを実感できないのはどんな人ですか?

脂肪が多い方や、たるみが強い方はハイフによる顔痩せ効果を実感しにくいです。

ハイフをすることによって、皮膚の土台となっている最深層(筋膜層)に熱エネルギーを当てることになり、肌は内部から引き締まり、結果としてリフトアップが可能となります。このため、脂肪が多い方には、筋膜層まで熱エネルギーの届きが悪くなり、効果が薄れてしまう可能性があります。
また、内部での引き締まり効果があっても、脂肪の厚みで、見た目の効果を実感しにくいことがあります。脂肪が多い方は、ハイフだけではなく、脂肪に対しての施術(脂肪溶解、バッカルファット、脂肪吸引など)も同時にされた方が、より効果が実感できるでしょう。

また、皮膚自体のたるみが特に強い方は、内部からの引き締め効果だけで皮膚全体を引き締めるには不十分となり、効果は実感しにくくなります。
したがって、そのような方は糸リフトなどの施術で皮膚をまず引き上げておいてから、日々のメンテナンス代わりにハイフをご利用される方がより効率良い引き上げ効果とその持続を期待することができるでしょう。

このQAを監修したドクター

林 弘樹

TCB技術指導医。患者様が安心してカウンセリング、施術を受けていただけますよう日々精進しております。日本外科学会専門医。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中