アイプチをしてもすぐにはがれてしまいます。
どうしたらアイプチが長持ちしますか?

アイプチが取れやすい理由として多いものは、まぶたの油分・水分、二重幅が広すぎる等の理由です。使用する際には、まぶたをきれいな状態で、適切な幅で使用するべきです。

また、寝る前に二重線をクセづけてあげることも有用です。朝使っているアイプチを夜にも使用してそのまま寝ることで、起きたときに二重の癖を付けることができます。

加えてすべての方に当てはまることではありますが、アイプチが繰り返し取れるということはアイプチがお目元的に合っていない可能性が考えられるため、一度埋没法などの二重施術も検討しても良いかもしれません。

このQAを監修したドクター

坂田 将彰

新宿東口院 医師

坂田 将彰

TCBの技術認定医。的確で丁寧なカウンセリングと細やかな処置で定評あり。リピーターも多数。得意施術は、二重施術と小顔治療。
患者様一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療を行っている。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中