アイプチの癖付けで二重を定着させることはできますか?

アイプチの癖付けで永続的な二重まぶたになれる可能性は低いです。

アイプチで長期間、癖付けをすることで二重まぶたになれる可能性はあります。ただし、一重まぶたと二重まぶたでは、まぶたの構造が違いますので、まぶたの表面上に二重ラインが形成できても、長持ちしない場合がほとんどです。
また、アイプチやアイテープを頻繁に使用することで、まぶたがかぶれたり、たるんだり、色素沈着を起こす可能性があるので注意が必要です。

「整形は怖いけどすぐに二重になりたい」という方には、TCB二重術(埋没法)がおすすめです。糸を使った切らない施術で、お手軽に二重になることができます。抜糸で元のまぶたに戻すことも容易ですのでリスクが少なく、美容整形において不安要素となる「痛み」や「腫れ」といった心配もほとんどありません。

埋没法であれば、施術時間約10分という短時間で二重になることができます。当院では無料カウンセリングを行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

このQAを監修したドクター

脇山 洋一

池袋東口院 医師

脇山 洋一

臨床診療での経験から得た知識や技術をもとに患者様に寄り添った施術をこころがけています。
患者様の思いを理解し、専門知識を持つ医師にしか出来ない最良の治療を提案いたします。

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中