おでこのしわ治療(ボトックス・ヒアルロン酸)

おでこ(額)のしわは老けた印象を与えます。残念ながら一度できてしまうと、あとは悪化するのみで自力では改善できません。

一度できてしまったしわも、ボトックス注射・ヒアルロン酸注射によって10分程度で簡単に治療することが可能です。
(基本はボトックス注射ですが、どちらで治療すれば良いのかも解説します)

おでこ(額)のしわの原因はこんなところに

表情のくせ

骨格や、目を開ける筋肉が弱い方(特にコンタクトレンズ着用歴の長い方)では、目を開けるのを補助するのに、おでこの筋肉(前頭筋ぜんとうきん)を使っている場合があります。
このような場合、おでこのしわが作られやすくなります。

紫外線や乾燥などによる肌ダメージ

紫外線や乾燥による肌へのダメージは老化を早め、シワができやすくなります。
特におでこは、紫外線による皮膚ダメージを受けやすく、若い人でも日焼けを良くする方ではシワができてしまうことがあります。

症例写真

Case1

  • BEFORE
  • AFTER
医院名
大宮院
担当医
樅山医院長

おでこのしわ治療
(ボトックス)
症例写真はこちら

おでこのしわ治療「ボトックスとヒアルロン酸注射」

おでこ(額)のしわ治療は基本的にはボトックス注射で行います。

ボトックスとはボツリヌス菌の作り出す毒素成分(ボツリヌストキシン)を注射することで、筋肉の動きを止めることによってしわを目立たなくします(※ボツリヌス菌そのものを注射するわけではありません。)。
おでこのしわの原因となっている前頭筋ぜんとうきんに注射します。

前頭筋

ただし表情に関係なく常にしわがあったり、しわが深い場合にはヒアルロン酸注射、もしくは併用治療を行います(後述)。

ヒアルロン酸は体内にもある成分で、ジェル状の物質を皮下に打つことでしわを盛り上がらせて目立ちにくくさせます。

ボトックス注射

おでこ(前頭筋)の上部1/3~1/2の範囲に注射します(図の点の部位)。所要時間は5分程度です。 針を刺すときにチクッとした痛みがあり、薬液を注入しているときはつねられているような感覚の痛みの種類になります。痛みが怖い方は、各種麻酔を取り揃えておりますのでご安心ください(後述)。 効果は数日で現れ、1,2か月をピークに徐々に効果が薄れていきます。再度しわが目立つようになったら再度注射をします(目安は3~6か月程度)。

額のボトックス注射部位

ボトックス注射の経過とダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありません。

腫れ なし
内出血 まれに出ることがあります
入浴 当日より可
洗顔・メイク 当日より可
運動 当日より可
マッサージ 翌日から
サウナ 翌日から

おでこ(額)のボトックス注射における副作用

針を刺すことによって内出血が起こることがあります。

ただしおでこの注射での内出血は広範囲に広がることはありません。TCBでは極細針(オプション)を使用出来ますので、内出血が出たとしてもせいぜい直径1、2mm程度の範囲ですのでファンデーションで隠すことは十分可能で、2週間以内には消失します。

ボトックスの副作用としては、効きすぎることによる問題がほとんどです。しかし良くも悪くもボトックスの効果は数か月でなくなります。効きすぎの問題もいずれは改善し元に戻ります。 おでこの筋肉は、目を開くのを助ける作用があるため、おでこのしわはなくなったが目が小さくなった、まぶたが重いといった変化を自覚する方もいます。

初回はおでこの上部だけに注射するだけにとどめればほとんどの場合でこの問題は起こりません。最初は限定的に弱めに効かせることから始めて徐々にその人に合わせて注射部位や量の微調整をしていくことが重要です。

この問題が起こりやすい方は、目を開くときにおでこの筋肉を使っているかその癖がある方ですが、ご自身では判断できないと思いますので、診察にて判断いたします。

もし、おでこの筋肉で目を開く癖がある場合にはボトックスによって表情の変化につながることがあるため、ヒアルロン酸注射をベースとした治療に切り替えます。

妊娠中のボトックス治療は不可

ボトックスは、妊婦および胎児に対する安全性が確立されていません。
妊娠中の方、または妊娠している可能性のある方はボトックス治療を受けることができませんので、該当する方は必ず医師に申告してください。
授乳婦の方についても同様です。ボトックス治療後は女性で2ヶ月、男性で3ヶ月間の避妊が必要です。

ボツリヌストキシン製剤の種類

TCBでは2種類のボツリヌストキシンをご用意しております。
1つは厚労省に認可されているアラガン社製「ボトックス®」と、もう1つは安価な韓国製の「ボツラックス®」です。どちらも成分はボツリヌス菌毒素です。

ボトックスの種類について

ボトックス注入量目安

額(おでこ)
16単位(U)

ヒアルロン酸注射

表情とは関係なく深いしわが形成されている方、ボトックス注射では目が重たく開きづらくなってしまう方に行います。

おでこのしわ1本につき、複数回針を刺して注入していきます。注入量はしわ1本につき0.3~0.5ccとなります。所要時間はしわ1本につき5分程度です。

針を刺すときにチクッとした痛みと、注入中は押されるような感覚、入ってくるような感覚があります。なお痛みが怖い方は各種麻酔を取り揃えておりますのでご安心ください(後述)。

マイクロカニューレによる注入で針を刺す回数を減らし、きれいな仕上がりに

針を何回も指すのが怖い方は、マイクロカニューレを使用した注入法が簡単です(ヒアルロン酸注射のみ、ボトックスでは使用できません)。マイクロカニューレとは、先端が丸く横から薬液が出るように作られた柔らかい特殊なカニューレ(管)なのです。

通常の針ではしわにあわせて何度も針を刺して注入していかなければなりませんが、マイクロカニューレであればこれを挿入する1か所だけ針をさして、そこからは皮下を沿わせて注入することができます。

  • 通常の針・複数の穴から注入
  • マイクロカニューレ・一つの穴から多方向へ注入

ヒアルロン酸注入時に使われるマイクロカニューレ

先端が丸いことによって血管や神経などを傷つけてしまうことがなく、内出血のリスクが激減します。

マイクロカニューレ画像

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸は体内にもともとある物質で、肌の水分を保つ役割があります。透明なジェル状の物質で、皮下に注入することでふくらみを持たせシワを隆起させて解消します。

注射されたヒアルロン酸は分解吸収されてしまうため時間とともになくなってしまいます。持続効果はヒアルロン酸製剤の種類によって異なり、数か月~2年程度です。

ヒアルロン酸の種類と選び方について

経過とダウンタイム

傷跡は注射の針穴だけで、直後にメイク可能です。シャワー、入浴・運動も問題ありません。アルコールについてはむくみが出現しやすくなるので、腫れがひくまでは控えていただくのが良いでしょう(注射後2-3日が目安)。

持続は数か月~2年程度ですが、ヒアルロン酸の種類によって異なります。

ごく稀に針を刺した場所に一致して内出血が発生することがありますが、メイクで隠せる程度で、2週間程度の経過で完全に消失します。

注射直後に触ると皮下にやや硬い感じが残ります。しかし見た目は問題なく人前に出ることも可能です。2,3日経つと馴染んで硬い感じがなくなっていきます。

副作用・合併症を避けるために

ヒアルロン酸が血管内(動脈)に注入されると血管を詰まらせて皮膚が壊死してしまうことがあります。

このような例は発生する箇所が決まっていますので、該当部を避けて注射することが最も安全です。ただし、おでこのヒアルロン酸注入では、この合併症が起こるリスクは極めて低いです。

注射の痛みが怖い方へ

痛みに弱い方は各種麻酔の用意がありますのでご安心ください。

種類 効能
極細針 通常の針よりかなり細い特注針
笑気麻酔 吸入することで痛みの感覚が鈍くなり、リラックスした感覚になります。
表面麻酔 局所麻酔薬を針を刺す部分に貼り付けることで痛みを鈍くします。

当院の麻酔について

料金表

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

カテゴリー 施術名/価格(税込)
ボツラックス
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 1部位 ¥3,500
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 2部位 ¥6,400
1部位あたり3,200円(税込)
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 3部位 ¥8,400
1部位あたり2,800円(税込)
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 4部位以上 追加1箇所につき ¥2,800
アラガン
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 1部位 ¥8,000
厚生労働省承認
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 2部位 ¥15,200
1部位あたり7,600円(税込)
厚生労働省承認
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 3部位 ¥21,000
1部位あたり7,000円(税込)
厚生労働省承認
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 4部位以上 追加1箇所につき ¥7,000
厚生労働省承認 

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

この記事の監修医師
横浜院 院長 | 大西 雅樹 先生
匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中! 匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中!

TCBグループは全国52院、各地域・駅前、駅チカで完全個室

各地域・駅前、駅チカで完全個室イメージ画像 東京中央美容外科は【新宿三丁目】【新宿東口】【池袋東口】【池袋西口】【銀座有楽町】【銀座二丁目】【秋葉原】【渋谷西口】【渋谷東口】【中野】【世田谷】【高田馬場】【町田】【上野】【立川】【八王子(4/27 OPEN)】【品川】【横浜】【大宮】【宇都宮】【水戸】【川口】【新横浜】【千葉】【横浜駅前】【柏】【高崎】【川越】【川崎】【札幌】【仙台】【福島】【郡山】【名古屋栄】【名古屋駅前】【浜松】【静岡】【梅田大阪駅前】【梅田茶屋町】【心斎橋御堂筋】【心斎橋筋】【京都駅前】【枚方】【江坂】【堺】【神戸】【姫路】【岡山】【広島】【福岡天神】【福岡博多】【小倉】の各地域で展開しており、仕事帰りでもご相談いただけるように、各最寄り駅の駅前・駅チカで開院しております。

TCBの施術内容は当院の医師より監修されております

多様なジャンルの専門医、医学博士が在籍し高いレベルの施術を提供しております

TCBでは高い技術を持つ経験豊富なドクターが在籍し、患者様の願いと理想の実現に全力を尽くしております。

日本形成外科学会 専門医・日本頭蓋顎顔面外科学会 専門医・日本美容外科学会(JSAPS)専門医・日本創傷外科学会 正会員・日本形成外科手術手技学会 会員・日本マイクロサージャリー学会 会員が在籍。

また、医学研究能力を持つ医学博士が在籍しており高度最先端医療、新薬開発に携わることで医療の進歩・向上に貢献しています。

TCBグループの所属ドクター達は美容外科医や医療の第一線で腕を磨いた外科医など高い技量を持ったドクターで常に高いレベルの施術を提供いたします。