目尻・目の下のボトックス注射

目尻・目の下のしわについて

目元にはさまざまなしわが目立ちます。

お顔の中で最も「表情じわ」ができやすく、他にも乾燥や紫外線の影響で「ちりめんじわ」が、さらに加齢も重なると「たるみによるしわ」も増えてしまいます。

目元の表情じわは避けられない

中でも表情じわ(特に目尻)は比較的若い年齢でも目立つことがあります。

目尻に放射状に広がり、その形状から「カラスの足跡」とも呼ばれます。

目尻のしわ「カラスの足跡」

これが目の下まで広がって次第に目の下のしわが形成されてしまいます。

このような目元の表情しわは、残念ながら表情をつくることでできてしまうため、どんなにお手入れをしていても避けられません(無表情で生活することはできません)。

この目元のしわを治療して改善させるのが「ボトックス注射」です。

目尻・目の下のボトックス注射とは

ボトックスとはアラガン社から販売されているボツリヌストキシン注射のことで、これを目元に注射することで数日でシワが目立たなくなります。

ボトックス(ボツリヌストキシン)について

ボトックス注射では、ボツリヌス菌がつくるボツリヌス・トキシンと呼ばれる成分を注射します。この成分は、神経に働き筋肉の動きを弱める作用をもちます。

TCBのボツリヌストキシン製剤には、厚労省承認の米国アラガン社製「ボトックスビスタ®」と、未承認の韓国製ボトックスである「リジェノックス®」の2種類のご用意があります。

ボトックスの種類について

ボトックスが目元のしわになぜ効くの?

目尻・目の下にできる放射状の表情じわの原因は、目の周りにある眼輪筋がんりんきんと呼ばれる目を閉じたり、笑ったりするときに動く筋肉によってできてしまいます。

ですから目尻・目の下の眼輪筋にボトックス注射を打つことで、この部分の筋肉の動きを弱め表情じわが改善します。

目尻ボトックスの効果

目の下に注射することでたれ目にすることも

シワ以外にも目を大きくする・吊り上がった目を改善させる効果もあります。

眼輪筋は目を閉じる方向に作用する筋肉ですから、目の下の外側の眼輪筋にボトックスを注入し緩めることで、下まぶたを下げてたれ目にすることも可能です。

ボトックス注射でタレ目をつくる

眼輪筋の発達具合によって、たれ目の完成具合は個人差が大きいことはご了承ください。

目尻・目の下のボトックス注射の症例写真

  • before施術前
  • after施術後
医院名
世田谷院
担当医
山崎院長

施術方法

目尻または目の下もしくはその両方の部位で、片側各3-5か所にボトックスを注入します。治療時間は数分です。

目尻・目の下ボトックスの注入位置

目尻・目の下など目元にボトックスを注射すると「笑えず表情が硬くなるのではないか」という不安を耳にしますが、TCBでは注入位置を考慮することで、効き具合をコントロールし自然な表情を損なうことがないよう治療を行います(後述)。

効果は3日ごろから出はじめ、1週間でシワが改善したことを実感できます。またボトックスには新しくシワを作らないようにする予防効果もあります。

注射の痛みについて

注射の痛みは、片側で数回針を刺すチクッとした痛みと、液を注入している間は目尻が押されているような重い感覚があります。

どうしても痛みの怖い方は表面麻酔や吸入麻酔(笑気)を行うことも可能です

ボトックス注入量目安

目尻
12単位(U)
目の下
8単位(U)

目尻・目の下のボトックス注射で失敗しないために

目尻・目の下のボトックス注射で気を付けることは、ボトックスを効かせすぎないことです。
効かせすぎてしわが全くない状態を理想として治療を行うと、表情のない顔や笑う時にひきつったようになってしまいます。

また特に目の下のしわに関しては、眼輪筋以外にもほほの筋肉も関与していることがあり、完全に改善しきれない場合もあります。

ほどほどに効かせることを目的に治療を行う限りは大きな失敗はありません。

また、目の周囲の注射は非常に内出血を起こしやすく広がりやすい部位でもあります。特に目元で内出血を起こすと目立ちやすく化粧でカバーしきれないこともあります。
そのため、皮下出血を避けるために筋肉注射ではなく皮内注射するイメージで行います。

皮下出血の多くは皮膚のすぐ下に走っている血管、あるいは血管が豊富な筋肉を穿刺することで起こりますので、この方法であれば皮下出血のリスクはかなり減ります。

眼輪筋に直接注入せず皮内に注射するイメージにすることで、ほどほどに効かせることと内出血を防ぐ利点が得られます。

目尻のしわが深い場合にはヒアルロン酸注射もあわせて

目尻のしわは基本的にボトックス注射で治療が可能ですが、あまりにも深い場合にはしわがそれでも目立ってしまうことがあります。

この場合にはヒアルロン酸というジェル状のお薬を注入し、皮膚の下から持ち上げることで改善させることができます。

ヒアルロン酸は体内にももともとあり、数か月で溶けてしまう製剤のため安全です。注射だけですのでダウンタイムもありません。

以下は、目尻にヒアルロン酸注射をした場合の金額です(目尻のボトックス料金は後述)。

目尻のヒアルロン酸注射 価格(税込)
ダイヤモンドフィール 目尻(両側) 21,800円

ボトックス注射の経過とダウンタイム

基本的にダウンタイムはありません。

注射後1時間は液体(主に生理食塩水)が目元の部分に注入されており(多くても0.1-0.2cc)、ふくらみを自覚することがありますがすぐに吸収されて気にならなくなります。

細い針を使用しますので、直後であっても注射痕はわからないレベルです。ただし、まれに内出血を起こすことがあります。内出血が起こった場合でも2週間以内には完全に消失します。

ただし当日のお顔のマッサージ、エステは薬液を周囲に広げてしまう可能性があるので控えていただいた方が良いでしょう。アルコールも薬剤の効果に影響を与えることがあるため当日は控えるのが無難です。

施術後の痛みはほとんどありません(人によっては10分から20分は違和感があることがありますがクリニックを出るころにはわからなくなるでしょう)。

3日~1週間で効果が実感できます。

妊娠中のボトックス治療は不可

ボトックスは、妊婦および胎児に対する安全性が確立されていません。
妊娠中の方、または妊娠している可能性のある方はボトックス治療を受けることができませんので、該当する方は必ず医師に申告してください。
授乳婦の方についても同様です。ボトックス治療後は女性で2ヶ月、男性で3ヶ月間の避妊が必要です。

料金表

ポイント会員5%OFF、ロイヤル会員10%OFF
学割 二重術35%OFF ニキビ治療5%OFF 医療脱毛 コース内容により優待あり
シニア割 60歳以上の患者様 全施術5%OFF

※ 他の割引サービスとの併用はできません。
※ 一部割引対象外となるメニューがあります。詳しくはお問い合わせください。

カテゴリー 施術名/価格(税込)
リジェノックス
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 1部位 ¥3,500
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 2部位 ¥6,400
1部位あたり3,200円(税込)
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 3部位 ¥8,400
1部位あたり2,800円(税込)
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 4部位以上 追加1箇所につき ¥2,800
アラガン
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 1部位 ¥8,000
厚生労働省承認
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 2部位 ¥15,200
1部位あたり7,600円(税込)
厚生労働省承認
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 3部位 ¥21,000
1部位あたり7,000円(税込)
厚生労働省承認
おでこ・眉間・目尻・目の下・鼻根・アゴ 4部位以上 追加1箇所につき ¥7,000
厚生労働省承認 

ポイント会員5%OFF、ロイヤル会員10%OFF
学割 二重術35%OFF ニキビ治療5%OFF 医療脱毛 コース内容により優待あり
シニア割 60歳以上の患者様 全施術5%OFF

※ 他の割引サービスとの併用はできません。
※ 一部割引対象外となるメニューがあります。
  詳しくはお問い合わせください。

この記事の監修医師
池袋院 院長 | 井上 真梨子 先生
匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中! 匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中!

TCBグループは全国31院、各地域・駅前、駅チカで完全個室

各地域・駅前、駅チカで完全個室イメージ画像 東京中央美容外科は【新宿】【池袋】【銀座】【渋谷】【中野】【世田谷】【高田馬場】【町田】【上野】【新宿三丁目】【池袋東口】【銀座有楽町】【横浜】【大宮】【宇都宮】【水戸】【川口】【新横浜】【仙台】【福島】【郡山】【浜松】【名古屋栄】【梅田】【梅田茶屋町】【心斎橋】【京都】【枚方】【江坂】【堺】【福岡】の各地域で展開しており、仕事帰りでもご相談いただけるように、各最寄り駅の駅前・駅チカで開院しております。

多様なジャンルの専門医が在籍し高いレベルの施術を提供

専門医が在籍画像 TCBでは高い技術を持つ経験豊富なドクターが在籍し、患者様の願いと理想の実現に全力を尽くしております。
所属ドクター達は美容外科医や医療の第一線で腕を磨いた心臓血管外科医など高い技量を持ったドクターで常に高いレベルの施術を提供いたします。

医学博士が在籍

>医学博士が在籍画像 当院では医学研究能力を持つ医学博士が在籍しております。高度最先端医療、新薬開発に携わることで医療の進歩・向上に貢献しています。

こちらの施術内容は当院の医師より監修されております。

医師監修イメージ画像 こちらの施術内容ページは医学的・専門的な内容の為、当院の医師が監修しております。 東京中央美容外科の総括院長は、日本美容外科学会認定の専門医です。 この資格には一定の厳しい基準が設けられており、豊富な実績と経験の証とされています。