眉上ボトックス注射

眉上ボトックス注射

つり眉(眉毛が上がってる方)に有効的な眉上ボトックス注射とは

つり眉(眉毛が上がってる方)に有効的な眉上ボトックス注射とは

眉上ボトックス注射とは、眉毛の上の部分(眉弓)にボトックスを注射することで、眉上のふくらみを解消する治療のことです。
目を見開いたときや、眉毛を上げたときに盛り上がる眉上の筋肉を「眉丘筋(びきゅうきん)」といいます。どのような方でも、表情を変えると眉毛のラインに沿って表情筋である眉丘筋が盛り上がり、眉上にふくらみができます。

しかし、眉丘筋が発達してしまうと、無表情のときであっても、眉上のふくらみが目立ちやすくなってしまいます。また、常に眉毛がつり上がっている状態(いわゆる「上がり眉」「つり眉」)になってしまうこともあります。
眉上の筋肉が盛り上がっていると老けた印象を与え、眉毛がつり上がっていると不機嫌そうに見えてしまいます。

眉上ボトックス注射をすることで、筋肉のふくらみが解消されて、不機嫌そうな印象・老けた印象を改善することができます。

眉上ボトックス注射はこんな方におすすめ

  • 眉上のふくらみを解消したい方
  • 真顔でも不機嫌そうな顔に見えてしまう方
  • 眉丘筋のせいで老けて見える方
  • 「上がり眉」「つり眉」を直したい方
  • 自然な仕上がりで若返りたい方

眉上の筋肉(眉丘筋)が目立つ理由・眉毛が上がりすぎな原因

表情の癖によるもの

表情の癖がある

目を見開くときに眉毛を持ち上げる癖がある方や、眉間にしわを寄せる癖のある方は、眉丘筋が発達して眉上のふくらみが目立つようになってしまいます。
表情の癖によって眉上の筋肉が目立っている場合、ボトックス注射を打つことで筋肉の働きを抑え、ふくらみを改善させることができます。

目を酷使して眉上の表情筋(眉丘筋)が凝り固まっている

目を酷使して眉上の表情筋(眉丘筋)が凝り固まっている

長時間のテレビ視聴、スマートフォン・パソコンの使用、読書などによって目を酷使すると、眼精疲労を招くほか、目周り・眉周りの筋肉の緊張状態が続きます。
筋肉の緊張状態(凝り)を、マッサージなどでほぐさずに放置していると、眉上のふくらみが目立つようになってしまいます。
このように、眉丘筋が凝り固まっている場合も、ボトックス注射で眉上の筋肉の盛り上がりを解消することが可能です。

眉毛を剃りすぎている・眉毛を抜きすぎている

眉毛を剃りすぎている・眉毛を抜きすぎている

眉上の毛を剃りすぎていたり、抜きすぎていたりすると、眉上の筋肉が悪目立ちしてしまいます。このような場合も、眉上にボトックスを注入をすることで筋肉のふくらみを解消できます。

眉骨が前に出ている

眉骨が前に出ている

先天的に眉骨が前に出ている場合も、眉上の筋肉が目立つ原因になってしまいます。筋肉ではなく骨格が原因となっているため、ボトックス注射での改善は難しいです。
このような場合、ヒアルロン酸注射で眉上のふくらみを改善するのがおすすめです。おでこにヒアルロン酸を注入してボリュームを出すことで、眉上のふくらみを改善することができます。ダウンタイムもほとんどなく、気軽にお悩みを解消できます。

おでこ・こめかみのデザイン注射(ヒアルロン酸)

施術方法

施術方法

施術方法

眉頭の上、眉山の上にボトックスを注入します。治療時間は5分程度です。
眉毛は表情の印象を左右するパーツであるため、ボトックスが効きすぎてしまうと、眉毛が動きにくくなり不自然な印象を与えてしまいます。ボトックスが効きすぎないよう、注入すべき位置を慎重に見極めて施術を行います。

施術の3~5日後に効果が現れ始め、3~6ヶ月ほど効果が持続します。効果を維持したい方は、定期的に施術を受けることをおすすめします。

注射の痛みについて

注射を打つときにチクッとした痛みがあり、ボトックスを注入している最中は眉上が押されているような感覚があります。
麻酔なしでも耐えられるほどの軽い痛みですが、痛みが不安な方は、表面麻酔・笑気麻酔を使用することもできます。
※ボトックス注射で使用する麻酔は、オプション料金がかかります。

また、施術後に痛みが残ることはほとんどありませんので、ご安心ください。

麻酔の詳細

眼瞼下垂の症状がある方はご注意ください

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは、上まぶたが垂れ下がっている症状のことで、まぶたを引っ張り上げる筋肉(眼瞼挙筋)の力の低下が原因となっています。

眼瞼下垂の症状がある方はご注意ください

眼瞼下垂の症状がある方は、十分に目を開くことができないため、目を大きく開けるときは無意識に眉毛を上げようとします。
眉上にボトックスを注入すると、眉毛を引き上げる筋肉の力が弱くなるため、眼瞼下垂の症状がある方は、さらに目が開きにくくなる可能性があります。
TCBでは、眼瞼下垂治療も行っております。カウンセリングの際に、患者様の目周りの筋肉の状態をしっかりと確認し、最適な治療方法を提案いたしますので、眼瞼下垂の症状がある方も、眉上ボトックス注射をご希望の場合は無料カウンセリングにぜひお越しください。

眼瞼下垂治療の詳細

ボトックス(ボツリヌス菌)について

ボトックス(ボツリヌス菌)について

ボツリヌストキシンについて

ボトックスは、ボツリヌス菌が生み出すボツリヌストキシン(ボツリヌス毒素)というタンパク質から、有効成分を薬として使用できるように加工した製剤で、患部に注射することで筋肉の動きを弱めて、表情ジワや眉上のふくらみを目立たなくさせることができます。
また、「若返り治療」で使用されることが多く、おでこ・目尻・眉間などのしわ(表情ジワ)の治療に大きな効果を発揮します。その他にも、エラ解消・手脚の筋肉を細くする治療・肩凝り解消・多汗症治療など、さまざまな目的で使用されています。

施術時間が短く、ダウンタイムがほとんどないのがボトックス注射の特徴です。注射のみで気軽にお悩みを解消できるため、ボトックス注射は人気の施術となっております。

TCBでは、2種類のボトックス注射をご用意しております。
厚生労働省に認可を受けているアラガン社製「ボトックス®」と、「ボツラックス®」という韓国製の安価なボトックス製剤です。どちらも成分はボツリヌストキシンなので、担当医師とご相談の上、ご自身に合うボトックス注射をお選びいただくことをおすすめします。

ボトックスの種類について

ボトックス注射で注意すべきこと

ボトックス注射の失敗について

ボトックス(ボツリヌス)治療は、副作用がほとんどない治療です。ただし、治療後の理想的な状態を「気になっているすべての表情ジワがなくなっている」「顔のふくらみやエラの張りがない小顔になっている」などにしてしまうと、ボトックスの効果を効かせすぎてしまい、表情のない顔や笑ったときに引きつった顔になってしまいます。
また、目の下のしわに関しては眼輪筋以外にも、頬の表情筋などが原因となっている可能性があり、目元のボトックス注射だけでは完全に改善しきれない場合もあります。
失敗をなくすためにも、ほどほどに効かせることを目的に治療をすることが大切です。TCBでは、患者様一人ひとりに丁寧なカウンセリングを行い、適切な量による治療をいたしますので、理想的な仕上がりをご提供することができます。

妊娠中のボトックス注射について

妊娠中・授乳中の方は、胎児に対する安全性が確立されていないため、ボトックス治療をお受けいただくことができませんので、必ず医師に申告してください。
妊娠の可能性がある方、授乳婦の方についても同様で、ボトックス治療後は女性で2ヶ月、男性で3ヶ月間の避妊が必要です。

施術の流れ

STEP1. カウンセリング
カウンセリングカウンセリングの際に、患者様の目元の状態を医師が確認いたします。ご不安な点や疑問点がありましたら、些細なことでもお気軽にご相談ください。
STEP2. 治療
治療 眉頭の上・眉山の上にボトックスを注入して、眉上の筋肉(眉丘筋)の膨らみを解消していきます。治療時間は5分程度で終了します。
基本的にダウンタイムはありませんので、施術後にメイクをしてご帰宅いただくことも可能です。

治療詳細・注意事項・副作用・リスクなど

治療時間
約5分
麻酔
なし
※オプションで麻酔を使用することも可能です。
メイク・洗顔・運動・シャワー・入浴
当日より可能
腫れ・内出血
まれに内出血を起こすことがありますが、メイクで隠せる程度で、2週間以内に消失します。
マッサージ
1週間後より可能
副作用・リスク
針穴・赤み・むくみ・アレルギー・腫れ・内出血・違和感
注意事項
  • ・顔のマッサージ・エステは、薬剤を周囲に広げてしまう可能性がありますので、1週間はお控えください。
  • ・飲酒は、薬剤の効果に影響を与える恐れがありますので、当日はお控えください。
  • ・施術後、注射部位に違和感を覚えることもありますが、10~20分程度で違和感は消失します。
  • ・妊娠中の方、妊娠の可能性がある方、授乳中の方などは、ボトックス治療をお受けいただけません。
  • ・眼瞼下垂の症状がある方は、施術を受けることで、さらに目が開きにくくなる恐れがあります。

よくある質問

どれくらいで効果を実感できますか?
治療後、早ければ1週間~2週間程度で効果が現れます。
毒素を体内に注射しても大丈夫なんですか?
ボツリヌス菌は食中毒を引き起こす毒素ですが、治療に使用するボトックスは、人体に安全な濃度まで薄めておりますので、悪影響を及ぼすことはありません。
施術後は何もしなくていいですか?
特別、気をつけることはありません。ただし、治療後1週間は治療部位のマッサージはしないでください。
どれくらいの期間をあければ次のボトックス治療を受けられますか?
4ヶ月~6ヶ月程度あけていただく必要があります。短期間に繰り返し治療を受けてしまうと抗体ができてしまい、ボトックスの効果が出なくなることがあります。

眉上ボトックス注射の料金表

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

カテゴリー 施術名/価格(税込)
眉上ボトックス注射
ボツラックス ¥3,500(税込)
アラガン ¥16,500(税込)

全身医療脱毛クイック

女性限定 VIO脱毛クイック

全身医療脱毛クイック

女性限定 VIO脱毛クイック

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

本ページの監修医師

ボトックス注射は、切開せずに小顔になれたり、バニーラインと呼ばれる眉間のシワを改善できたりと、人気の高い治療です。
ボトックス注射の特徴は治療効果の高さにあります。
治療の効果が高い分、効きすぎによる問題が起こる可能性もありますが、量や部位を調整すれば、表情の引きつれや目つきが悪くなるなどの副作用を防ぐことができます。
当院では患者様一人ひとりに合った治療をするために、お悩みや不安な点、ご要望をカウンセリング時にしっかりと伺いますので、ぜひ一度ご来院ください。

東京中央美容外科【TCB梅田大阪駅前院】
院長 寺西 宏王

寺西 宏王 医師

詳しいプロフィールを見る

経歴

2004年
兵庫医科大学 卒業
2004年
兵庫医科大学病院
2006年
京都医療センター 外科
2007年
京都大学医学部付属病院 心臓血管外科
2007年
静岡県立総合病院 心臓血管外科
2012年
小倉記念病院 心臓血管外科
2016年
小倉記念病院 心臓血管外科 副部長
2019年
東京中央美容外科 京都院 院長
2020年
東京中央美容外科 梅田大阪駅前院 院長

備考

ボトックスビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® 認定医
ジュビダームビスタ® バイクロス 認定医
日本外科学会 専門医
日本心臓血管外科学会 専門医
日本胸部外科学会 正会員
日本血管外科学会 正会員
日本冠動脈外科学会 正会員

さまざまな学会の専門医・会員が在籍

TCB東京中央美容外科は、日本美容外科学会(JSAS)正会員、日本形成外科学会(JSAPS)専門医・正会員、日本形成外科手術手技学会会員、日本外科学会会員・専門医、日本整形外科学会会員・専門医、日本皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会正会員、日本アンチエイジング外科学会会員、乳房再建エキスパンダーインプラント責任医師、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会正会員、日本静脈学会会員、日本脈管学会専門医、下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医、日本創傷外科学会会員・専門医、日本熱傷学会会員・専門医、日本創傷治癒学会会員、皮膚腫瘍外科分野指導医・領域指導医、日本Acute Care Surgery学会会員、日本整容脳神経外科学会会員、日本頭蓋額顔面外科学会正会員、日本口蓋裂学会正会員、日本ペインクリニック学会正会員、日本マイクロサージャリー学会会員、日本麻酔科学会正会員、麻酔科認定医、麻酔科標榜医、臨床研修指導医、日本臨床外科学会会員、医学博士、などの資格を持つ医師が在籍しています。

医師紹介はこちら

医療広告ガイドラインについて

TCB東京中央美容外科では、医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

  1. ①体験談の削除
  2. ②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載

患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

TV・CM放映情報

TCB東京中央美容外科がTVやCMで放映された
情報についてご紹介します。

2022/6/27 テレビ

テレビ西日本2022/6/27放送「ももち浜ストア」に小倉院院長の圓田先生が出演しました。

2022/6/18 テレビ

TBSテレビ2022/6/18放送「カバン持ちさせてください!」に新宿三丁目院院長の川島先生、八王子院院長の鎌田先生が出演しました。

2022/6/17 テレビ

テレビ新広島2022/6/17放送「満点ママ!!プラス」に広島院院長の山内先生が出演しました。

公式SNS
Twitter
Youtube
LINE