お顔の肉を落とす
効果的な小顔治療方法とは

小顔美人 小顔美人

憧れの女性を見るたびに、「私も顔が小さかったら、もっと可愛くなれるのに…」と頬の肉をつまんだり、髪の毛で顔の輪郭を隠したりしていませんか?
美人顔の条件は、必ずしもお顔の大きさだけではありません。お顔のパーツ(目や鼻や口)の形状やバランスでも左右されます。
しかし、実際に今人気の女優やモデル、インフルエンサーなどは、皆”小顔(卵型・ハート型)”という共通点があります…。
現代では残念ながら、小顔が美人の代名詞になってしまっているのも事実なのです。
今年こそ本気で小顔になりたい方へ、TCBから効果的な小顔治療方法についてご紹介いたします。

お顔の大きさについてこんなお悩みはありませんか? お顔の大きさについてこんなお悩みはありませんか?

お顔が大きく見える原因

大きな顔を小さくしたい女性 大きな顔を小さくしたい女性

お顔が大きく見える原因で、最も多くを占めているのが以下の2つのパターンです。

  1. 1:”脂肪が原因”で、お顔が大きく見える
  2. 2:”筋肉が原因”で、お顔が大きく見える

大抵の方は上記のどちらか、もしくは両方当てはまってしまうがために、お顔が大きく見えてしまいます。
上記2パターンがお顔が大きい原因で最も多くを占めていますが、のちほど解説と改善方法を詳しくお伝えします。
まずは先に遺伝・むくみが原因での解説を見てみましょう。

遺伝により生まれつき骨が大きい

ご両親や祖父母の中に、お顔が大きかったり顎が長かったり頬骨やエラが張っている方がいる場合は、遺伝が原因によるものです。
改善するには、骨削り整形が1番ベストな方法です。
ただし、骨削り手術は切開して骨を削りますので、確実に骨を小さくできる反面、身体に負担がかかり後遺症のリスクもあります。
また、巷でよく見る小顔矯正や、頭蓋骨マッサージがありますが、施術直後は小顔に見えますが、実は頭蓋骨の大きさ・形はマッサージで変えることはできません。
それどころか、無理して圧を加えることで、めまい・吐き気・頭痛・血行不良など体調不良につながる恐れもあります。
従って、頭蓋骨マッサージは医療の見解からオススメすることはできません。

顔のむくみ・老廃物の溜まり

身体の70%は水分でできているため、お顔が大きく見える原因の一つに”むくみ”があります。
むくみはリンパマッサージを行うことで解消されます。
むくみの原因は、主に塩分・糖分・アルコールの取り過ぎによるものがほとんどです。
他に睡眠不足もしくは寝過ぎ、合わない枕を使用している、毎日シャワーで済ます、水分不足、肩こりなどもむくみに繋がります。むくみを放置すると、ほっぺのお肉がパンパンになり目が小さく見え、太った印象に見えてしまいます。

お顔が大きくみえる原因は筋肉タイプ・脂肪タイプの2種類

お顔が大きくみえる原因は筋肉タイプ・脂肪タイプの2種類 お顔が大きくみえる原因は筋肉タイプ・脂肪タイプの2種類

無料カウンセリングで正確な診断を

無料カウンセリングシーン 無料カウンセリングシーン

ご自身が”筋肉タイプ”か”脂肪タイプ”かわからない方は、無料カウンセリングにて診断いたしますので、お気軽にご相談ください。ドクターが医学的知見を元に、責任をもって患者様のお顔タイプを診断し、患者様のタイプ・体質・理想に合った小顔輪郭整形の方法をご提案いたします。

※TCBでは強引な勧誘は一切行っておりませんので、ご安心ください。

無料カウンセリング予約をする

”脂肪タイプ”の場合

脂肪タイプ 脂肪タイプ

お顔の輪郭が丸顔、もしくは下膨れ・二重あごが目立つ方は、脂肪太りが原因です。
最近では、スマートフォンを見る機会が多く、お顔全体の筋力が低下し、それにともなって脂肪も下垂し、二重顎になってしまう方が急増しています。
脂肪太りの方は、運動や食生活で改善できそうに思われますが、実際「顔を痩せたい!」と努力してダイエットを行っても、体質によりますがお顔の脂肪だけを落とすのは難しいです。
よくありがちなのが、身体は痩せて”お顔だけが痩せない”ことで、お顔の大きさが余計に目立ってしまうことです。
TCBでは患者様の脂肪タイプに合った、ぴったりの小顔治療を施しますので、確実にお顔の輪郭がスッキリし、憧れの小顔美人になることができます。

バッカルファット除去

”バッカルファット除去法 ”バッカルファット除去法

こんな方におすすめ

  • ほっぺの肉がふっくらしている方
  • 小顔解消だけでなく将来出てくるシワたるみ予防もしたい方
  • 1回で頬痩せ効果を体感したい方

バッカルファット除去とは、ホホの皮膚内部にあるピンポン玉くらい(個人差による)の黄色い脂肪(バッカルファット)を除去して、お顔の肉を落とす小顔輪郭整形です。
頬肉が厚い、または、ほっぺの肉をつまんで中に異物感がある方は、バッカルファットを除去することで、頬肉が痩せてスッキリしたフェイスラインになります。
バッカルファット除去は、有名人が続々とカミングアウトを行った影響で、今最も注目を浴びている小顔輪郭整形です。
頬痩せ効果がトップクラスに高く、筋肉タイプの方にも効果があるため、患者様は年々増加傾向にあります。

医師の解説

半永久的に確実に小顔になりたい方は、”バッカルファット除去”がおすすめです。
また、バッカルファットは放置すると加齢とともに下がっていきます。
早めにバッカルファットを除去することで、小顔効果以外にも将来でてくるたるみの予防効果も期待できます。
そのため、20代~30代の若い方に大変人気のある手術です。

症例写真

  • BEFORE バッカルファット除去-症例写真-ビフォーアフター
  • AFTER バッカルファット除去-症例写真-ビフォーアフター
医院名
梅田大阪駅前院
担当医
寺西医院長

バッカルファットの詳細

バッカルファット除去の症例写真

BNLS neo(小顔・部分痩せ脂肪溶解注射)

BNLS neo注射 BNLS neo注射

こんな方におすすめ

  • 切らずに簡単に小顔になりたい方
  • すぐに効果を実感したい方
  • 顔だけ痩せたい方

BNLS neo(小顔・部分痩せ脂肪溶解注射)とは、痩せたい部位に注射することで、植物性由来の成分が脂肪を溶解し、部分的に痩せることが可能となったダイエット注射です。
従来の脂肪溶解注射に米国FDA(日本でいう厚労省)で承認された、医薬成分”デオキシコール酸”を追加。
新成分が追加されたことで、従来の注射に比べてスリム効果がさらにアップしました。
他にも【脂肪溶解作用+血管強化&リンパ循環促進作用+肌の引き締め作用】のトリプル効果で、最短3日でキレイに頬肉が痩せていくのを実感できます。
BNLS neoは、周りに”バレない”、”腫れない”、”短期間で終了”を可能にした、次世代のダイエット注射なのです。

医師の解説

BNLS neoには、腫れを引き起こしやすい成分(フォスファチジルコリン)が含まれておりませんので、ダウンタイムがほぼありません。
また、肌の引き締め作用がお肌のたるみを改善させますので、小顔効果+肌の若返り効果も期待できます。

症例写真

  • BEFORE
  • AFTER
医院名
池袋東口院
担当医
井上医院長

BNLS neo(小顔・部分痩せ脂肪溶解注射)の詳細

BNLS neo(小顔・
部分痩せ脂肪溶解注射)の
症例写真

小顔術(脂肪吸引)

小顔術(脂肪吸引) 小顔術(脂肪吸引)

こんな方におすすめ

  • 確実に小顔になりたい方
  • 二重顎を解消したい方
  • フェイスラインを1回でスッキリさせたい方

小顔術(脂肪吸引)は、耳の裏側から数mmほど切開し、カニューレ(脂肪吸引器具)を差しこんで、顔の脂肪を吸引する小顔輪郭整形です。
顔太りの原因である脂肪細胞を根本から吸引しますので、術後はリバウンドの可能性が低く、確実にお顔の輪郭を小さくすることができます。
ただし切開をともなうのと、カニューレでお顔の広範囲の脂肪を吸引するため、術後に痛みが出やすくダウンタイムも長引きます。

医師の解説

肥満の原因である脂肪細胞は数が決まっているため、ダイエットを行っても継続しないとサイズが戻ってしまいます。
これがいわゆるリバウンド現象です。
脂肪吸引ならリバウンドを防げますので、半永久的に小顔効果を維持したい方に最適な手術方法です。

小顔術(脂肪吸引)の詳細

”筋肉タイプ”の場合

筋肉タイプ 筋肉タイプ

筋肉タイプで最も多いのが、咬筋(エラの部分)の筋肉が発達してお顔が大きく見える場合です。
エラが張る原因は、食事の際の咀嚼以外にも、ストレスや睡眠時による歯のかみしめ、歯ぎしりも関係しています。
お顔の輪郭が”エラ張り”、”ホームベース”タイプの方は、注射のみでお顔の肉を落とすことができます。

エラのボトックス小顔注射

エラボトックス小顔注射方法 エラボトックス小顔注射方法

エラのボトックス小顔注射とは、エラ(歯を食いしばったときにぷっくり出てくる咬筋)の筋肉にボトックスを注入することで、筋肉を収縮させエラを小さくする小顔輪郭プチ整形です。
エラの筋肉はマッサージをしても、なかなか痩せない部位です。
エラのボトックス小顔注射なら、たった数分で簡単に顔痩せできる人気のプチ整形です。
効果の持続性はボトックスの製剤によりますが、4ヶ月から6ヶ月ほどです。3回ほど繰り返すと、より小顔効果を実感できます。

Point

ボトックス注射の成分であるボツリヌス菌は、毒性の強い菌として知られていますが、毒素を分解、精製したものを使用しております。
そのためボツリヌス菌が身体に悪影響を及ぼすことはありませんので、ご安心ください。

ボトックスとは

TCBでは2種類のボツリヌストキシンをご用意しております。
1つは厚労省に認可されているアラガン社製「ボトックス®」と、もう1つは安価な韓国製の「ボツラックス®」です。どちらも成分はボツリヌス菌毒素です。

ボトックスの種類

症例写真

  • BEFORE エラのボトックス小顔注射_症例写真01-before
  • AFTER エラのボトックス小顔注射_症例写真01-after
医院名
品川院
担当医
塩満医院長

エラのボトックス小顔注射の詳細

エラのボトックス小顔注射の症例写真

顎のヒアルロン酸注射

あごのヒアルロン酸小顔注射 あごのヒアルロン酸小顔注射

こんな方におすすめ

  • 切らずに面長の輪郭にプチ整形したい方
  • 顎がない・顎が短い方
  • Eラインを形成したい方

顎のヒアルロン酸注射は、顎の先端にヒアルロン酸を注入することで顎を伸ばし、お顔の輪郭を面長に見せる小顔輪郭プチ整形です。
元々、顎がない方やEラインがほしい方を中心にニーズがありましたが、近年では顔の輪郭が痩せて見えるように顎を長くする方が急増しています。
効果の持続性はヒアルロン酸の製剤によりますが、1ヶ月から2年ほどです。

医師の解説

顎のヒアルロン酸注射は、輪郭を面長にさせるだけでなく、美人顔の条件の一つである”Eライン”も形成することができます。

顎のヒアルロン酸注射の詳細

まとめ

自分に合っていない小顔施術を行うと、小顔効果を実感できないだけでなくお金も無駄になってしまいます。
そうならないためには、まずご自身が”脂肪タイプ”もしくは”筋肉タイプ”のどちらに当てはまるかを知ることから始まります。
自分に最も合った治療方法を知り、適切な治療を施すことで理想の小顔が手に入るのです。
美容整形というと一昔前は、”切る”、”痛い”、”怖い”、”高い”というネガティブなイメージしかなかったのかもしれません。
しかし、美容医療の進化とともに現在の小顔治療は、”切らない”、”痛くない”、”怖くない”、”安い”といった手軽な治療が主流となり、エステ感覚で治療を施すことができます。
「何をやっても顔の余分な肉を落とすことができない」と諦めている方は、お気軽にご相談ください。
私も以前、小顔輪郭整形を施しましたので、実際に体験した生の声をお伝えできると思っています。
少しの勇気が、あなたの人生を180度変えるキッカケとなるはずです。
あなたにいつかお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

このQAを監修したドクター

塩満 恵子

形成外科出身の高度な手技と、3ヶ国語を操るインテリジェンスな魅力で人気の美容外科医です。
緻密な二重整形や小顔術の症例が豊富で、男女問わず美意識の高い患者様から多数の指名を受けています。
日本形成外科学会(JSPRS) 正会員・日本美容外科学会(JSAS) 会員

関連したご質問

  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • LINE相談・予約

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
LINE相談・Web予約24時間受付中