コラーゲンピール(PRX-T33)

コラーゲンピール

コラーゲンピール

※対象院:新宿三丁目院・池袋東口院

コラーゲンピールとは

コラーゲンピールとは
  • CE
    マーク
    取得
  • 日本の
    特許を
    取得

コラーゲンピールとは、【PRX-T33】と呼ばれ高濃度トリクロロ酢酸(TCA)・低濃度過酸化水素(H2O2)・コウジ酸でできたマッサージピールのことです。

この薬剤を気になるお肌にマッサージしながら塗布し、浸透させることで真皮深層まで行き届き、コラーゲンを産生・促進させます。
その結果、お肌の内側からハリ・つや・透明感をもたらし、気になるしわ・たるみの改善へと繋がります。

コラーゲンピールは、フロスティング(皮膚の剥離)を起こさない、世界ではじめてのピーリング剤です。従来のピーリング剤と比べて皮膚表面をあまり傷つけないため、痛み・ダウンタイムが最小限に抑えられます。
これまで、皮膚への負担が心配で治療ができなかった方に、最適なピーリング剤なのです。

お肌への負担も少なく、レーザー治療並の美肌効果を発揮できることから、コラーゲンピールは日頃のスキンケアの感覚で、美肌になりたい方に大変おすすめできる美肌・アンチエイジング治療です。

このような方におすすめ

  • お肌にハリ・弾力・つやがなくなってきた
  • 加齢による毛穴の開き、肌質の粗さが気になる
  • 痛み、ダウンタイムが極力少ない若返り治療がしたい
  • しみ、そばかす、肝斑、ニキビ、ニキビ跡が目立ってきた
  • しわ、たるみを改善したい
  • 妊娠線、肉割れを改善したい

コラーゲンピールのメリット・効果

コラーゲンピールのメリット

コラーゲンピールとは コラーゲンピールとは

コラーゲンピールの効果

  • しわ・たるみの改善
  • しみ・くすみ・そばかす・肝斑の軽減
  • 高い美肌・美白効果
  • 肌の潤い・弾力・つやの回復
  • 肌のキメ・質感の改善
  • ニキビ・ニキビ跡・毛穴の黒ずみの改善
  • 皮膚表皮をほぼ傷つけない
  • 痛み・ダウンタイムがほぼない
  • 切らないアンチエイジング

コラーゲンピールの3つの成分

TCA(高濃度トリクロロ酢酸) TCA
(高濃度トリクロロ酢酸)
高濃度トリクロロ酢酸が、皮膚の奥にある真皮層に浸透・刺激することで、繊維芽細胞(コラーゲンの素を増やす細胞)の増殖因子を活性化させます。
その結果コラーゲンの生成を促進させ、肌の弾力を取り戻します。
新しく登場した高濃度トリクロロ酢酸は、従来のトリクロロ酢酸とは異なり、皮膚表面をほぼ傷つけることなく、肌深層部まで浸透させることができます。
低濃度過酸化水素(H2O2) 低濃度過酸化水素(H2O2)
低濃度過酸化水素が、TCAの強力な剥離・炎症作用から皮膚表面を守りつつ、コラーゲン生成作用をサポートする働きがあります。
コウジ酸 コウジ酸
天然由来で強力な美白効果をもつコウジ酸が、しみ・くすみ・肝斑・ニキビ跡などあらゆる色素沈着を抑制し、お肌に透明感と美白をもたらします。

PRX-T33の仕組み(イメージ)

PRX-T33は、イタリアで10年の臨床研究を経て開発され、TCA(高濃度トリクロロ酢酸)・H2O2(低濃度過酸化水素)・コウジ酸の、3つの有効成分を極めて正確な濃度にブレンドされた、新しいタイプのピーリング剤です。

これまでTCA(高濃度トリクロロ酢酸)は、強力な美肌効果がある一方、皮膚を除去するために開発された薬剤のため、強力な剥離作用と炎症作用がありました。
そのため、皮膚が剥けることによる痛み・腫れ・ダウンタイムが長引いてしまうという欠点があります。

そこで、TCAと低濃度過酸化水素(H2O2)を正確な濃度で配合することで、世界ではじめてフロスティング(皮膚の剥離作用)を起こさずに、強力な美肌効果を保ちつつ、お肌への負担を大幅に軽減させることに成功しました。

また、高い美白能力を備えたコウジ酸を加えることにより、気になるしみ・そばかす・肝斑・ニキビ跡といった色素沈着の改善効果も期待できます。

PRX-T33の作用イメージ PRX-T33の作用イメージ

治療の流れ

STEP1: カウンセリング
カウンセリング風景 診察でお肌の状態を確認させていただき、コラーゲンピールが可能かどうかを判断します。もし服用している内服薬、外用薬がありましたらお申し出ください。
STEP2: 洗顔
洗顔 顔をよく洗い、顔の汚れやお化粧を落としていただきます。
※身につけているアクセサリーは全て外すようお願いいたします。
STEP3: コラーゲンピール(PRX-T33)を塗布
PRX-T33を塗布 気になる部位を清拭したあと、コラーゲンピール薬剤(PRX-T33)をマッサージするように塗布し、薬剤を浸透させます。
STEP4: 拭き取り・保湿
治療後、薬剤を丁寧に拭き取り、念入りに保湿して終了です。
※施術直後から最低2週間の間は、SPF30以上の日焼け止めと、乾燥からお肌を守るために保湿クリームを使用してください。

治療詳細・注意事項・副作用・リスクなど

治療時間
約10分~30分 ※治療部位と範囲によって異なります。
麻酔
なし
治療サイクルの目安
週1~2(1回)を5回ほど受けていただくことを、おすすめしています。
その後は、月1~2回ほど継続いただくことで、美肌効果がさらに高まり肌老化への予防効果が期待できます。
※患者様の体質や、なりたい肌の状態によって個人差があります。
ダウンタイム
  • ・治療後、皮膚に赤みが出ることもあります。
  • ・古い角質をマッサージして落としますので、1~2日ほど皮膚表面がひりひりしたり、薄皮が剥けるなどの症状が出る場合があります。
時間経過とともにこれらの症状が消失し、すぐに美肌効果を実感できます。
メイク
翌日から可能
洗顔・シャワー・入浴
当日から可能
施術後の注意点
  • ・施術後のお肌は、日焼けしやすく乾燥もしやすくなっております。なるべく直射日光には当たらず、UVケア(SPF30以上)と保湿を入念に行ってください。
  • ・ニキビ治療目的の場合、治療後一時的に好転反応でニキビが増える場合があります。その際は、他の治療薬を塗らずに医師にご相談ください。
下記に当てはまる方は、安全上の理由から治療をお断りしております
  • ・妊娠中・授乳中の方
  • ・皮膚に炎症のある方(脂漏性皮膚炎など)
  • ・コウジ酸(もしくは配合成分に)アレルギーをお持ちの方
  • ・ケロイド体質の方
  • ・重度のアトピー性皮膚炎
  • ・過度に日焼け症状が出ている方
  • ・アルコール過敏症の方
  • ・ヘルペス治療中の方
  • ・日光過敏症の方
  • ・肌が極度に弱い方
  • ・トレチノイン、過酸化ベンゾイルを使用されている方(治療日の前後2週間は使用できません)
副作用・リスク
腫れ・頭痛・熱感・かゆみ・むくみ・軽度の痛み・発赤・乾燥・皮剥け・色素沈着・合併症・感染・後遺症

以下の治療・外用薬併用で美肌効果をさらにUP

ピュアスキン(幹細胞培養上清液)

イオン導入でピュアスキンの浸透

ピュアスキンに使用する幹細胞培養上清液とは、体内(歯髄・臍帯・骨髄など)に存在する幹細胞を培養し、その培養液から滅菌処理を行った上澄みの液体(上清液)のことです。
この上清液には、何百種類もの成長因子・サイトカインが含まれており、お肌に浸透させることで、肌の内側から美肌・美白効果と肌の弾力性をアップさせる効果があります。
ピュアスキンはこれまでにない再生医療として、今注目されているアンチエイジング治療です。コラーゲンピールと併用することで、美容効果がさらにアップします。

ピュアスキンの詳細はこちら>>

美肌治療(外用薬)

美肌治療(外用薬)は、コラーゲンピールと併用することで、美肌効果がさらに高まり、コラーゲンピールの美容効果がより持続しやすくなります。気になる方はカウンセリングの際に、医師にご相談ください。
患者様の症状にぴったり合った外用薬をご提案いたします。

美肌治療(外用薬)の詳細はこちら>>

よくある質問

メイクはいつから可能ですか?
患者様のお肌の状態によっては、術後当日から可能ですが、メイクは翌日からでお願いしております。
肌が弱いのですが治療できますか?
基本的にお肌が弱い方でもコラーゲンピールを受けることができますが、過度な敏感肌・アトピー・皮膚炎にかかっている方は治療が受けられません。
ご自身のお肌が治療できるかどうかわからない場合は、まずはお気軽に無料カウンセリングにいらしてください。カウンセリングの際に、担当医師が患者様のお肌の状態を丁寧に診察し、治療が受けられるかどうか判断いたします。
コラーゲンピールと従来のピーリングとは何が違うのですか?
従来のピーリングの治療方法は、皮膚表面に科学薬品を塗布したあと、古い角質を剥がすことで、お肌表面の”くすみ・ざらつき・ニキビ・毛穴の開き”といった肌荒れを改善するのが目的です。
しかし、皮膚表面の肌荒れには効果がありましたが、”しわ・たるみ・ハリ”といった皮膚深層部から改善が必要な症状には効果が期待できませんでした。また皮膚を剥がすため、術後はお顔の痛み・腫れ・ダウンタイムが起こりやすく、肌が強い方以外はなかなか治療しづらいといった欠点もあります。
コラーゲンピールは、従来のピーリングとは反対にフロスティング(皮膚の剥離)を最小限に食い止め、なおかつ肌深層部まで薬剤が浸透しますので、皮膚表面をほぼ傷つけずに肌表面のと肌深層部のお悩みの両方を改善することができます。
他にも高い美白力を誇るコウジ酸も配合されているため、シミ・くすみ・肝斑といった色素沈着にも効果を発揮します。

コラーゲンピール(PRX-T33)の料金表

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

カテゴリー 施術名/価格(税込)
コラーゲンピール(PRX-T33)
1回単発 ¥14,100(税込)
5回コース ¥64,000(税込)
10回コース ¥113,900(税込)
対象院
新宿三丁目院・池袋東口院

来院前にLINE友達登録でお得に施術が受けられる!毎週お得なキャンペーン配信中

匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中! 匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中!

TCBグループは全国54院、各地域・駅前、駅チカで完全個室

各地域・駅前、駅チカで完全個室イメージ画像 東京中央美容外科は【新宿三丁目】【新宿東口】【池袋東口】【池袋西口】【銀座有楽町】【銀座二丁目】【秋葉原】【渋谷西口】【渋谷東口】【中野】【世田谷】【高田馬場】【町田】【上野】【立川】【八王子】【品川】【横浜駅前】【横浜西口】【新横浜】【大宮】【宇都宮】【水戸】【川口】【千葉】【柏】【高崎】【川越】【川崎】【札幌】【仙台】【福島】【郡山】【名古屋栄】【名古屋駅前】【浜松】【静岡】【梅田大阪駅前】【梅田茶屋町】【心斎橋御堂筋】【心斎橋筋】【京都駅前】【枚方】【江坂】【堺】【神戸】【姫路(7/6 OPEN)】【岡山】【広島】【福岡天神】【福岡博多】【小倉】【熊本】【鹿児島】の各地域で展開しており、仕事帰りでもご相談いただけるように、各最寄り駅の駅前・駅チカで開院しております。

TCBの施術内容は当院の医師より監修されております

多様なジャンルの専門医、医学博士が在籍し高いレベルの施術を提供しております

TCBでは高い技術を持つ経験豊富なドクターが在籍し、患者様の願いと理想の実現に全力を尽くしております。

日本形成外科学会 専門医・日本頭蓋顎顔面外科学会 専門医・日本美容外科学会(JSAPS)専門医・日本創傷外科学会 正会員・日本形成外科手術手技学会 会員・日本マイクロサージャリー学会 会員が在籍。

また、医学研究能力を持つ医学博士が在籍しており高度最先端医療、新薬開発に携わることで医療の進歩・向上に貢献しています。

TCBグループの所属ドクター達は美容外科医や医療の第一線で腕を磨いた外科医など高い技量を持ったドクターで常に高いレベルの施術を提供いたします。