ピンクインティメイトデリケートゾーンの黒ずみが気になる方へ美白ピーリング

デリケートゾーンなどの黒ずみを改善する医療用ピーリング・ピンクインティメイト
デリケートゾーンなどの黒ずみを改善する医療用ピーリング・ピンクインティメイト

※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院

ピンクインティメイトとは?

デリケートゾーンの黒ずみを美白に導く医療用ピーリング剤

ピンクインティメイト
ピンクインティメイト

デリケートゾーンの黒ずみは、経験人数が多いと誤解されやすいため女性の悩みの一つとなっています。
ピンクインティメイト(イタリアのPromoitalia社製)は、デリケートゾーンだけでなくワキ・乳首・ひざなど、身体のあらゆる黒ずみを改善させる医療用ピーリング剤です。身体の敏感な肌専用に開発されたため、肌にやさしく痛みやダウンタイムもありません。継続的に塗布することで、デリケートゾーンの美白効果が高まります。
また繰り返し塗ることで、肌のハリも生まれ若返り効果も期待できます。

以下のお悩みの方におすすめ

ピンクインティメイト
  • デリケートゾーンの黒ずみを改善したい方。
  • ワキの黒ずみを改善したい方。
  • 乳首の黒ずみを改善したい方。
  • VIOの黒ずみを改善したい方。
  • 足の付け根、ひじ、ひざ、くるぶしなどの黒ずみを改善したい方。

婦人科系のお悩みでのご来院数 5年間の推移の棒グラフ

2020年度婦人科形成施術件数3000件以上

ピンクインティメイト
  • デリケートゾーンの
    黒ずみ
    を改善したい方。
  • ワキの黒ずみを改善したい方。
  • 乳首の黒ずみを改善したい方。
  • VIOの黒ずみを改善したい方。
  • 足の付け根、ひじ、ひざ、
    くるぶしなどの黒ずみ
    を改善したい方。

婦人科系のお悩みでのご来院数 5年間の推移の棒グラフ

2020年度婦人科形成施術件数3000件以上

ピンクインティメイトの適応範囲

最も使用される部位は、“デリケートゾーン”ですが、他にもワキ・乳首・ひざなど身体のあらゆる黒ずみに使用できます。
※お顔には使用できません。

治療範囲のイラスト

治療範囲のイラスト

ピンクインティメイトの成分と効能

デリケートゾーンを美白に導く4つの主成分を高配合

デリケートゾーンを美白に導く有効成分
デリケートゾーンを美白に導く有効成分

デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンの黒ずみの原因は、経験人数の多さではありません

デリケートゾーンの黒ずみの原因で、一番多く勘違いされているのは“経験人数の多さ”ではないでしょうか?

実はデリケートゾーンの黒ずみの原因は、経験人数の多さではありません。

本当の原因は、メラニンの色素沈着・きつめの下着やトイレットペーパーで強く拭くなどの摩擦・乾燥・ホルモンバランスの乱れで起こるのです。

黒ずみが気になるからと、ボディソープや石鹸で強く股をこする方もよくいらっしゃいますが、過度な洗浄は黒ずみが悪化する恐れがありますのでお控えください。

黒ずみを悪化させないために、日々の生活ではなるべく綿の下着を着用し、きついジーンズを控え、デリケートゾーン周辺部位は石鹸で優しく洗い、保湿を心がけましょう。

もし少しでも早く黒ずみを改善させたい方は、ピンクインティメイトで白く美しく若々しい素肌を取り戻しましょう。

デリケートゾーンの黒ずみについて皮膚科医が解説

デリケートゾーンの黒ずみを改善する方法に、市販のクリームや石鹸、黒ずみ部位を切除する婦人科手術などたくさんの選択肢があります。たくさんある黒ずみ改善方法の中で一番おすすめしたいのは、肌に優しく美白効果の高い“ピンクインティメイト”です。

ピンクインティメイトとは、デリケートゾーンや乳首など敏感な肌専用に作られた治療薬です。医療向けに開発されたピーリング剤なので、市販品に比べて美白効果と安全性が非常に高く肌に優しいためダウンタイムもありません。デリケートゾーンの黒ずみを改善させるだけでなく、肌のハリもアップしますので若々しい印象になります。

ピンクインティメイトは、デリケートゾーンの美白効果が強いため、治療をご希望される患者様の中には、「塗った部位だけ白抜けするのではないか?」とのご心配をいただきます。

ピンクインティメイトの成分の中に、メラニンの抑制効果はありますが、メラニン生成を止める効果はありませんので、白抜けをすることはありませんのでご安心ください。

少しでも気になる点がありましたら、ぜひ一度無料メール相談かカウンセリングにいらしてください。

中西 友莉 医師

中西友莉医師

症例写真

Case1

  • BEFOREピンクインティメイト01 BEFORE
  • AFTERピンクインティメイト01 AFTER

Case2

  • BEFOREピンクインティメイト02 BEFORE
  • AFTERピンクインティメイト02 AFTER

Case3

  • BEFOREピンクインティメイト03 BEFORE
  • AFTERピンクインティメイト03 AFTER

Case4

  • BEFOREピンクインティメイト04 BEFORE
  • AFTERピンクインティメイト04 AFTER

女性看護師が対応するので安心

技術・知識をもつ女性看護師が対応します。TCBでは婦人科形成やVIO脱毛を施す患者様が多数いらっしゃいます。
「人に見られるのは恥ずかしい」といった方でも、実際に体験されると「思ったより大丈夫だった」とのお声をいただくことが多いです。リラックスしてご来院ください。

女性医師・看護師にお悩みをご相談ください。
女性医師・看護師にお悩みをご相談ください。

WEB予約はこちら

治療方法

治療方法1
治療方法1
01.
01.

黒ずみが気になる対象部位(デリケートゾーン、ワキなど)に、ピンクインティメイトを塗布し、染み込ませるように浸透させます。

治療方法2
治療方法2
02.
02.

2~3分ほどそのまま放置します。

治療方法3
治療方法3
03.
03.

水で湿らせたコットンで、
塗布した薬液を拭き取ります。
そのあと乾いたティッシュなどで拭き取ります。

治療方法4
治療方法4
04.
04.

皮膚の状態を見ながら、
塗布を2~3回以上繰り返します。

治療方法5
治療方法5
05.
05.

最後に、鎮静および保湿作用のある
クリームを塗布し終了です。

推奨ペース
  • 1週間に1回のペースで、3~5回治療を継続することで効果を実感いただけます。さらに効果を持続させたい場合は、そのあと月に1回のペースでメンテナンスすることで、さらに効果を維持することができます。

治療詳細・注意点・副作用リスク

施術時間
10~15分
通院
あり
※通院が難しい場合は、ご相談ください。
腫れ・傷跡
腫れも傷跡もありません。刺激感が少なく肌にやさしいピーリング剤ですが、治療直後は患部に少し赤みや灼熱感が生じる場合があります。このような症状が発生しても、数分ほどで消失します。
シャワー・入浴
当日から可能

治療日前後の注意事項

・治療日の前後1週間は、脱毛・ワックス脱毛を行わないでください。
・治療部位に関して、治療日の3日前後の剃毛はお控えください。

副作用・リスク
発赤・灼熱感・かゆみ・ピリピリ・乾燥・色素脱失など

デリケートゾーンの黒ずみを改善させる関連手術

デリケートゾーンのひだ(大陰唇・小陰唇)の黒ずみ切除手術

大陰唇たるみ除去手術

加齢や皮膚弾力の低下などが原因で、大陰唇が大きくたるんだり左右差ができてしまうことがあります。大陰唇たるみ除去手術とは、大陰唇の余分なたるみを切除し皮膚のハリと見た目を改善する手術です。

大陰唇たるみ除去手術

小陰唇縮小手術

女性器の一番外側にある大陰唇のすぐ内側にある粘膜が小陰唇です。人によって形状やサイズは異なりますが、ひどく黒ずんでいたり、大陰唇からはみでるほど大きかったり、痛みがともなう場合があります。
小陰唇縮小手術を施すことで、美しくキレイな形・色の小陰唇に治すことができます。

小陰唇縮小手術

よくある質問

1回でも効果はありますか?
はい、ある程度は実感できますが、1週間に1回のペースを3~5回行うことを推奨しています。効果を持続させたい方は、以降も月1ペースで塗布することをおすすめします。
女性器の黒ずみを見られるのが恥ずかしいので、ピンクインティメイトを自宅で使用したいのですが可能ですか?
TCBでは、患者様の安全性と確実な塗布の観点から、クリニックでの施術のみとさせていただいております。ピンクインティメイトを担当するスタッフは、デリケートゾーンの脱毛のプロでもあるため「実際受けてみたら全然恥ずかしくなかった」という方も多くいらっしゃいますので、ご安心ください。
ピンクインティメイトは粘膜には使用できないため、もし小陰唇の黒ずみ・大きさ・形状などでお悩みの方は、小陰唇縮小手術を施すことで大幅に見た目が美しく改善されます。

小陰唇縮小手術はこちら

美白効果があるとのことですが、白くなりすぎることはありませんか?
白くなりすぎることはありません。ピンクインティメイトはデリケートゾーンなどの美白を目的としていますが、メラニンの生成自体を完全に止めることはありません。
ピンクインティメイトを顔に使用することはできますか?
顔と体では、お肌のPH値や成分が異なるため、使用できません。
東京中央美容外科は業界最多クラスの女医在籍数を誇っています。
東京中央美容外科は業界最多クラスの女医在籍数を誇っています。

ピンクインティメイトの料金表

ポイント会員5%OFF、ロイヤル会員10%OFF
学割 二重術35%OFF ニキビ治療5%OFF 医療脱毛 コース内容により優待あり
シニア割 60歳以上の患者様 全施術5%OFF

※ 他の割引サービスとの併用はできません。
※ 一部割引対象外となるメニューがあります。詳しくはお問い合わせください。
※ 料金表示はすべて税込み価格表示となっております。

カテゴリー 施術名/価格(税込)
ピンクインティメイト
Vライン/Iライン/Oライン/ヒジ/わき/乳輪/ヒザの黒ずみ/
その他の色素沈着部位
選べる2部位 ¥11,000(税込)
※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院
Vライン/Iライン/Oライン/ヒジ/わき/乳輪/ヒザの黒ずみ/
その他の色素沈着部位
選べる3部位 ¥15,000(税込)
※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院
Vライン/Iライン/Oライン/ヒジ/わき/乳輪/ヒザの黒ずみ/
その他の色素沈着部位
選べる4部位 ¥20,000(税込)
※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院
Vライン/Iライン/Oライン/ヒジ/わき/乳輪/ヒザの黒ずみ/
その他の色素沈着部位
選べる5部位 ¥25,000(税込)
※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院
Vライン/Iライン/Oライン/ヒジ/わき/乳輪/ヒザの黒ずみ/
その他の色素沈着部位
選べる6部位 ¥29,000(税込)
※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院
2回目以降のホームケア 1バイアル ¥15,000(税込)
※2回目以降は医師の診察後ホームケア可
※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院
2回目以降のホームケア 2バイアル ¥29,000(税込)
※2回目以降は医師の診察後ホームケア可
※対象院:新宿三丁目院・新宿東口院・池袋東口院・池袋西口院・銀座二丁目院・渋谷院・上野院・大宮院・仙台院・名古屋栄院・梅田大阪駅前院・心斎橋院・福岡院

ポイント会員5%OFF、ロイヤル会員10%OFF
学割 二重術35%OFF ニキビ治療5%OFF 医療脱毛 コース内容により優待あり
シニア割 60歳以上の患者様 全施術5%OFF

※ 他の割引サービスとの併用はできません。
※ 一部割引対象外となるメニューがあります。詳しくはお問い合わせください。
※ 料金表示はすべて税込み価格表示となっております。

匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中! 匿名、顔出し選択可、事前審査ナシのDr.別モニター募集中!

TCBグループは全国37院、各地域・駅前、駅チカで完全個室

各地域・駅前、駅チカで完全個室イメージ画像 東京中央美容外科は【新宿三丁目】【新宿東口】【池袋東口】【池袋西口】【銀座二丁目】【銀座有楽町】【渋谷】【渋谷東口】【中野】【世田谷】【高田馬場】【町田】【上野】【立川】【横浜】【大宮】【宇都宮】【水戸】【川口】【新横浜】【千葉】【仙台】【福島】【郡山】【浜松】【名古屋栄】【名古屋駅前】【梅田大阪駅前】【梅田茶屋町】【心斎橋】【心斎橋御堂筋】【京都】【枚方】【江坂】【堺】【神戸】【福岡】【小倉】の各地域で展開しており、仕事帰りでもご相談いただけるように、各最寄り駅の駅前・駅チカで開院しております。

多様なジャンルの専門医が在籍し高いレベルの施術を提供

専門医が在籍画像 TCBでは高い技術を持つ経験豊富なドクターが在籍し、患者様の願いと理想の実現に全力を尽くしております。
所属ドクター達は美容外科医や医療の第一線で腕を磨いた心臓血管外科医など高い技量を持ったドクターで常に高いレベルの施術を提供いたします。

医学博士が在籍

>医学博士が在籍画像 当院では医学研究能力を持つ医学博士が在籍しております。高度最先端医療、新薬開発に携わることで医療の進歩・向上に貢献しています。

こちらの施術内容は当院の医師より監修されております。

医師監修イメージ画像 こちらの施術内容ページは医学的・専門的な内容の為、当院の医師が監修しております。 東京中央美容外科の総括院長は、日本美容外科学会認定の専門医です。 この資格には一定の厳しい基準が設けられており、豊富な実績と経験の証とされています。