二重整形手術に自信があります!

二重整形を失敗した!と諦める前に【二重整形他院修正】

TCBでは他院修正(セカンドオピニオン)を積極的に行っております。

TCBでは他院修正(セカンドオピニオン)を積極的に行っております。

二重整形とは

二重整形は“埋没法”と“切開法”の2種類がある

二重整形の埋没法と切開法2種類の中であなたに最適な二重を選びましょう

二重整形とは、一重を二重にする手術のことです。二重整形の種類は、2種類あります。

1つ目は、最も行われている【糸だけで二重にできる”埋没法” 】のプチ整形です。
2つ目は、まぶたに脂肪が多かったり、糸が取れやすい方向けに【しっかり二重ラインを作る”切開法” 】の二重整形です。

どちらの二重整形も、自由自在に理想の二重の形状になることができます。

二重整形の埋没法と切開法の特長

二重整形(埋没法)メリット・デメリット・ダウンタイム

二重整形 埋没法のメリット

埋没法のメリットは、超極細の針と糸を使用してまぶたを1.2点結ぶだけで、理想の二重になれることです。施術の際、メスは一切使用しません。施術時間も約10分と短いため、忙しい方でも気軽に二重にすることができます。

二重整形 埋没法のデメリット

埋没法のデメリットは、糸で結ぶ二重術なため”まぶたが厚い方””昔埋没法を行った方”は糸が取れやすくなる傾向があります。

二重整形 埋没法のダウンタイム

埋没法のダウンタイムは、皮膚を切除する切開法に比べ格段に少ないです。腫れ・内出血がほぼないため、手術当日にお仕事を入れる方もいらっしゃいます。

二重整形(切開法)メリット・デメリット・ダウンタイム

二重整形 切開法のメリット

切開法のメリットは、まぶたに皮膚のたるみがある方、脂肪がある方、厚ぼったい方に最適な二重整形です。まぶたの厚みの原因である、ROOF(隔膜前脂肪)切除手術も、切開法と同時に手術することができます。二重のラインを切開するので、ダウンタイムが終わると生まれつき二重のような、くっきりした自然なラインが作成できます。

二重整形 切開法のデメリット

切開法のデメリットは、まぶたを切開するので、1度手術を行ってしまうと、二重のラインを変えることができません。極稀に、二重のラインが傷跡のように残ってしまう可能性があります。埋没法に比べ、手術費用が高価です。

二重整形 切開法のダウンタイム

切開法のダウンタイムは、皮膚を切除するため術後約1週間ほどをピークに腫れ・内出血などのダウンタイムが長引きます。時間経過とともに消失します。傷跡は3ヶ月~6ヶ月ほどでほぼ目立たなくなります。

あなたの目元のお悩みはどれ?

二重整形・二重まぶた・目頭目尻切開のお悩み相談一覧

お悩みの種類

お顔の悩み

よくある質問

二重整形に興味がありますが、SNSなどで「やり過ぎだろ!」っていうくらいの二重整形バレバレな目元を見ると戸惑ってしまいます。
まぶたのデザインの希望は細かいのですが、あくまで自然な二重でありたいです。こうした細かい要望や相談をしても大丈夫でしょうか? また、その場合追加の相談料金などはかかりますか?
整形バレバレの不自然な二重まぶたというのは、患者様の希望に対して医師が寄り添わず、言われるがままに処置を行った場合に発生してしまいがちです。
SNSで整形を発信することが一般的になり、モデルやタレントのような派手な目元をご希望される方が増えました。
通常はその希望に対し、美容外科医が美のプロとしての視点から客観的なデザインを提案した上で、理想的で自然な二重をデザインしていくのです。
売上のため、数をこなすためにこのカウンセリングが不十分なクリニックも多いですが、TCBでは患者様のご要望に耳を傾け、医師と二人三脚で理想のデザインを追求することに注力しています。
ぜひ「もうこれ以上言うことはない」というところまで、細かいご希望をお聞かせください。
もちろん、どれだけ話してもTCBのカウンセリングは無料です。追加料金などはかかりませんのでご安心ください。
お悩みの種類

お顔の悩み

二重整形をするのにおすすめの季節はありますか?
二重整形のメリットは、どの季節でも気軽に受けられることです。そのためおすすめの季節は一年中ということになります。
お悩みの種類

お顔の悩み

男性の悩み

男性ですが、一重まぶたがコンプレックスです。二重にしたい気持ちはあるのですが、どうしても美容外科は女性向けというか、男性にはハードルの高いものに思えます。まぶたの相談してくる男性はやはり少ないのでしょうか?
昔に比べて、近年は男性の二重整形相談も増加傾向にあります。 また、当院でも男性の患者様のご相談を受ける機会が増えており、性別の垣根なく美容外科を受けやすい時代が来ているのだと感じます。 二重整形に関してですが、男性の場合は女性と違い、お化粧で腫れや内出血をごまかすことが難しいため、術後のケアが重要になってきます。 女性の患者様の方が多いことは間違いないですが、 カウンセリングでしっかり自分の眼の形に合った二重整形方法を選択すれば、男性でも十二分に満足のいく結果が期待できます。
お悩みの種類

お顔の悩み

よくある質問

母子の悩み

中学生の娘が二重まぶたにする整形をしたいと言っています。許可してもいいのでしょうか? 成長段階で整形すると、今後に悪影響などあるのでしょうか?
悪影響は特にありません。 施術のご許可に関してですが、親御様の同意と許可があれば、未成年での施術も可能です。 実際に中学生で二重整形を受けられる方はたくさんいらっしゃいます。
お悩みの種類

お顔の悩み

顔が小さいと、目が普通のサイズでも大きくみえますか?
顔の面積における目の割合が大きくなるので、目がぱっちりして見えるように見えます。 目が普通サイズだとしても、二重まぶたにしたり涙袋を作ったりすると、ひと回り以上目が大きく見え美人度がアップします。
お悩みの種類

お顔の悩み

二重まぶたにしたことで、性格が明るくなったなど、人生が変わるようなことはありましたか?
例えば、シミができたり、ニキビなどの吹き出物が出来ると、暗い気持ちになったり、気分が落ち込んでしまったことはありませんか。 それと同様に、顔にコンプレックスがあり自信が持てない場合に比べると、コンプレックスが解消されたことにより、自信を持ち、気持ち的にも前向きになっていく人たちを数多く見てきました。その後の自信を持ち前向きに変わっていく人生を考えると、美容医療は多くの人の心を癒やすものでもあると感じます。
お悩みの種類

お顔の悩み

母子の悩み

二重まぶたの遺伝について、自分も夫もくっきりとした二重で、双方の両親も二重です。生まれてくる子供もくっきりした二重になりますか?
結果から申し上げますと、生まれてくるお子様は二重になる可能性が高いです。 二重になるかどうかは遺伝的要因と生活要因が関与しています。 遺伝的要因だけで言えば、相談者様とご主人、お二人の御両親の全員が二重ならお子様が二重になる可能性は約80%以上です。ですが実際に二重になるか、どういった二重になるかには生後の生活要因が関与します。例えばまぶたの皮膚の厚み、脂肪やむくみの有無、アレルギーなどといった要因が重なってお子様がどのようなまぶたになるかが決まるのです。
  • Web予約をする
  • お電話・クリニック一覧
  • 画像診断も可能 無料メール相談

受付・診療時間 10:00~19:00(不定休)
※一部クリニックは異なります。
無料メール相談・Web予約24時間受付中